お出掛け

2020年1月 7日 (火)

こがえる寺

202001_010_2831
小郡市の”かえる寺”(如意輪寺)には行った事がないが、
飯塚市に”こがえる寺”があるので行ってみることにした



202001_020_2804
 <画像クリックで拡大>

なんで落書きするのかなーと思いつつ近づくと・・
サインペンが置いてあり、「願い事をご自由にお書き下さい」
と表示されていたので納得した(笑)(^_^.)

 子供たちの願い事がカワイイなー(笑)
 背が伸びますように!←小学生ぐらいの男の子の特有の願い事だな!(笑)

 

202001_030_2807
2日に訪れたのだが、
親子連れが多く、
親子で願い事をこの金かえるにも書いている姿をよく見かけた
 

  参拝者が次々で参道も結構混雑していた


202001_040_2810
参道の途中にけんころ地蔵が!
「ぴんぴんころり」を叶えてくれるのかな?(^_^.)

 

202001_050_2813
握手するとパワーアップするそうなので、
早速握手してしまったけど(笑)


202001_060_2830

202001_070_2815

202001_080_2816

202001_090_2819

202001_100_2820
「上がってご自由に参拝して下さい」など表示されていて
好感&親近感を抱いてしまった

 

202001_110_2821
境内には、↑のような観音様や ↓のようなお地蔵様なんかもあった

 

202001_120_2822

202001_130_2825
こんなカエル君たちを眺めていると、
ほのぼのとした気持ちになってしまった(笑)


202001_140_2824

202001_150_2832

YouTubeでも紹介されているので、
こちらの動画の方が分かりやすいかも→→↓↓

「こがえる寺」正法寺 飯塚市のパワースポット

 

 

202001_200_2845
すぐ近くに旧三菱炭鉱時代に使用されたという
巻き上げ機台座があった


202001_210_2844
この台座の上に建物が建てられていて、
蒸気機関で動かしていたウインチが設置されていたようで、
坑道のトロッコ車を巻き上げていたようだが
当時の様子を勝手に想像しながら眺めてみた

煙突があるので、
石炭を燃やして水蒸気でタービンを回して動力にしていたのだろうから
作業やメンテに苦労も多かったのだろうなーと思う

| | コメント (6)

2020年1月 5日 (日)

三社詣り

202001_010_2801
二日からは
三社詣りに行きたいと思ったが、
太宰府天満宮、宮地獄神社、筥崎宮などは超混むので・・
(混雑しないであろう)参拝したことのない神社へ!
という事で筥崎宮の元宮の
大分八幡宮(だいぶはちまんぐう)
へ参拝に行くことにした


202001_020_2773
一の鳥居をくぐると、
神木の樟の木がある

202001_030_2776
神功皇后が三韓征伐から戻られた時に三本の樟を持ち帰り、
香椎宮・宇美八幡宮・大分八幡宮にそれぞれ植えられたそうで、
福岡県天然記念物指定を受けている↑の御神木の樟は、
その子孫だそうだ
推定樹齢約700~800年で胴周り径が約9mもある
(左下辺りに人が見えるが、比較すると樟の大きさが分りやすい)



202001_040_2775
少し露店も出ていた


202001_050_2779
総門

 

202001_060_2790
社殿



202001_070_2787

202001_080_2780
実戦古武道 直心影流の披露がされていた
(真剣で青竹を切る)


202001_090_2793
社殿の裏山に急な長い石段があったので
登ってみた(^_^.)
見下ろすとこんな風景が広がっていた

 

 

 


202001_2850
天照神社

 

202001_2854
参拝者が次々と訪れていたので、
人気の神社のように思えた

202001_2866
天照神社を参拝した後、
境内を散策してみた

 

 


202001_010_2901
日峯神社


202001_020_2891
ルリが両親と参拝して写真も撮った事もあるそうだが、
かなり昔の事なので憶えていないらしい(^_^.)



202001_030_2895
訪れたのは4日だが、
参拝者は多かった

2日~4日の3日間で六社の神社(プラス 一つの寺も)
を参拝したので
今年はダブル三社詣りになってしまった(笑)
なので、
きっと願い事は叶えられると期待しているけど・・・(^_^.)

 

| | コメント (10)

2019年12月21日 (土)

イルミと温泉

201912_010_2704
今年も、さくら街道のイルミを見にいってみた!

陽が暮れるまで2時間ぐらいあるので、
温泉につかって待つことに・・


201912_020_2712
 <画像クリックで拡大 以下同様>

今年のイルミはオリンピックだった


201912_030_2713
しあわせの鐘の方のイルミへ移動してみると、
長い長い行列が!(^_^.)


201912_040_2723

201912_050_2720

201912_060_2728

201912_070_2730

201912_080_2738

201912_090_2737

201912_100_2722

201912_110_2745
ツリーが点灯するとこんな華やかな雰囲気に変わるだー

 

201912_120_2753
今年もイルミを見ることができてよかったー

スノーマンにsee you!

 

201912_130_2754
訪れた日の(15日(日))イルミ会場はこんな感じに混雑していた

 

| | コメント (8)

2019年8月23日 (金)

昆虫ワンダーランドinおおとう

201908_010_2438
大任町で「昆虫ワンダーランドinおおとう」が開催中なので
出掛けてみることにした


201908_020_2498
ふるさと館おおとう

 

201908_030_2496
凄い数と種類の珍しい蝶が展示されていて驚いた!
(この写真の5~6倍以上?の展示がされている)

 
201908_040_2444

 

201908_050_2441

201908_060_2445

201908_070_2447
どの蝶も珍しく思えたが、
このメタリックブルーに輝くモルフォチョウは特別美しく思えた


201908_080_2448

201908_090_2458

201908_100_2466
右端の蝶はどう見ても木の葉が
2枚並んでいるようにしか見えないよなー

<参考>
羽を動かすと、こんな感じのようです→→ コノハチョウ 石垣島

 

201908_110_2484

201908_120_2482
ヘビの頭を持った虫!

 

201908_130_2483
バイオリンの形に似たバイオリンムシも初めて見たが、
世界には色んな種類の昆虫や蝶がいるものだと
改めて思ってしまった

かなりの枚数撮らせて頂いたが、
UPすると切がないのでほんの少しの写真だが、
約50年もの歳月をかけて収集された
お二人の努力と苦労に頭が下がる思いがした

 

201908_140_2473

201908_150_2487

物凄い数の蝶類を見せて頂く事ができて
本当に感謝の気持ち一杯だった ありがとうございます!

 

201908_160_2499
すぐ前にサボテンハウスもあるが、
暑すぎるので今回は立ち寄らなかった(^_^.)

サボテンハウスへ行った時の様子→→ サボテンハウス

| | コメント (6)

2019年8月11日 (日)

イケア

201908_010_2437
イケア福岡新宮店

 
突然ルリが、「今からイケアへ行きたい!」と言うので、
慌てて支度をして出掛けることにした(^_^.)



201908_020_2429
イケアに着いたのが正午近くになったので、
久しぶりのイケアランチに!(笑)

  
201908_030_2425
ザリガニフェア中だったが、ザリガニを食べる気はしなかったので・・
かつカレーにしたが、サラダは二人で食べよう!ということに!
ミートボールも食べたそうだったので、ミートボールも取って、
シナモンロールを自分が取ると、クロワッサンが食べたいと言いながらルリが取り、
ドリンクバーを加えてレジへ進むと 2000円ちょっとのランチに!(^_^.)

ミートボールにはフライドポテトが付いていたが、
想像以上の量になってしまい 二人でビックリ!(笑)


201908_040_2423
二人でシェアして食べても食べきれないような量になってしまい
「かつカレーじゃなくて野菜カレーにすれば良かったー」
「パンはいらなかったよなー」
「ミートボールのマッシュポテトは量多すぎ!と思わない?」
「フライドポテトも多すぎと思うよなー」
と、二人で後悔やら反省や不満をぶつぶつ言い合いながらも
ムリして何とか食べる事ができた(笑)(^_^.)(^_^.)

(マッシュポテトはどうしても量的にムリだったけど)

 

201908_050_2432
2Fの窓から駐車場とカインズが見える
近くに、カインズやコーナンPROもあるのが魅力に思える

 

結局、ランチの1時間を加えると、イケアには約5時間滞在した事になるが、
(色々と買ってしまった)
カインズもほんの少しだけ寄って
5時半ぐらいに帰路についた(^_^.)

 

| | コメント (4)

2019年7月 3日 (水)

もととり あじさい園

201906_010_2333
もととり あじさい園に、今年も行ってみることにした

 

201906_020_2323
整備された道路を登ると・・


201906_030_2318
整備された広い駐車場もある
色んなナンバーの車が来ているので、
結構遠くからもやって来るようになったように思えた


201906_040_2352
駐車場の前には少しだけ農産物なども売られている


201906_050_2307
今年初めてのように思えるが、こんなキッチンカーも出店してた
訪れた日は、九州地方が大雨になる以前の暑い日だったが
ソフトクリームもアイスコーヒーも売れていない感じだった

場所的なものを考慮して、
「本日だけ半額!」とか「30%オフ!」のサービス価格の方が
結果的によく売れるのではないかなーと余計な事を思ったりした


201906_060_2305
訪れる度に思うが、
ホントよく手入れされていて、眺めていても気持ちのいいあじさい園だと思う!


201906_070_2303

201906_080_2312
除草隊として活躍しているヤギさんもいる(笑)


201906_090_2308

201906_100_2311
ルリが、ポンポンが下がっていてカワイイーと言ったので
よく見ると本当だー ポンポンがある!
ヤギって、首元にポンポンのようなものが下がっていたかなー?

<7月4日 追記>
ポンポンみたいに下がっているのは、
肉髯(にくぜん)とか肉垂(にくすい)と呼ばれるもので
スイス原産のザーネン種等によく見られるそうです
肉垂は耳のところに下がる場合もあるらしい

 

 

201906_110_2315

201906_120_2316

201906_130_2348
こちらの斜面も植栽されたのが育ってきたようだ

 

201906_140_2328

201906_150_2324

201906_160_2330

201906_170_2331

201906_180_2339
明月院ブルーの紫陽花は、やはりいい色だなー

 

201906_190_2345

201906_200_2334

201906_210_2340

201906_220_2342

201906_230_2338

201906_240_2343

201906_250_2350
今年も紫陽花を見る事ができて満足まんぞく!(笑)

 

 

| | コメント (8)

2019年6月24日 (月)

海ノ中道海浜公園 (あじさいの小径)

201906_500_2244
今回、海ノ中道海浜公園に来た主目的は、
紫陽花を見る為だったので、
期待しつつ最後に「あじさいの小径」にやってきた

  


201906_510_2099

201906_515_2105
カシワバアジサイが溢れるように咲いている

  

201906_520_2112

201906_530_2114
アナベルがモリモリと咲いている

201906_540_2121

201906_550_2123
2色の斑入りかな?

  

201906_560_2245
紫陽花たちは、今年は雨が少ない影響で全体的に
活き活きした感じはないように思えたので、
選んで、選んで撮るような感じだったが・・・

でも、帰宅してから撮った写真を見返すと
そこそこ元気そうに撮れているように思えた(^_^.)

 

201906_570_2248

201906_580_2250
「ありがとう」という名前の紫陽花

 

201906_590_2256
雨に唄えば

 

201906_600_2259

201906_610_2263

201906_620_2264

201906_630_2267
ピンクシャワー

 

201906_640_2271

201906_650_2276
ディゴが美し咲く年は台風が多い年になるそうだが 嫌だなー(-_-;) (6月25日追記)

 

201906_660_2278
ミステリーサークルのような感じで、
ぐるぐると螺旋道路を下るようになっていた(^_^.)

この日、歩いた歩数は約15000歩だった

| | コメント (10)

2019年6月23日 (日)

海の中道海浜公園 (動物の森)

201906_300_2135
海ノ中道海浜公園の動物の森エリアの方へ行くと、
ルリコンゴウインコとベニコンゴウインコが愛嬌よく出迎えてくれた
(赤い鳥がベニコンゴウインコ)


201906_310_2143
オウムじゃなくてインコ(笑)

カメラを向けると近づいてポーズをとってくれるぐらいの愛嬌の良さで!

 

201906_320_2148

201906_330_2155
カンガルーは、どのカンガルー見てもアンニュイポーズで横たわっている(^_^.)


201906_340_2157
カピバラ

 

201906_350_2165
マーラは、時速30~40㎞で1㎞ぐらい走り続けることができるそうだ

 

201906_360_2171
クモザル

  

201906_370_2181
ミーアキャットプレーリードッグの日向ぼっこポーズ?

 


201906_380_2195

201906_390_2204
モルモットにピントを合わせたつもりが、
金網にピントが合ってしまっていた(^_^.)

 

201906_400_2209

201906_410_2214
ウサちゃんが土を掘る様子がカワイイなー(#^.^#)

 

201906_420_2215
可愛いウサギを見ると思い出す事がある
小学生の頃、小遣いでヒヨコをを1匹買って帰って
育てようとしていたら、
父に気づかれ、
父が直ぐにそのオスヒヨコをメスヒヨコに交換しに行き、
3匹ぐらいのメスヒヨコを持って帰った

で、そのヒヨコを自分が育てると卵を産むようになったが・・
2年ぐらい経つと卵を産むペースが落ちてくると
父が、そのニワトリを売ってくるので、
代わりにウサギを買ってやる!
という約束でニワトリを売る事にしぶしぶ同意した
しかし、
「ウサギはそのうち・・」と父から言い続けられ(はぐらかされ続け)
結局、 約束のウサギ買ってもらえないままだった(-"-)

 
小学生の頃の自分の部屋は父が屋根裏に
DIYで作った2畳の部屋だったが、
中学生になっても高校生になっても・・
そのうちDIYで広くしてやると言われ続け・・
結局、成人して自分がDIYで
4.5畳程度の部屋を作ったけど・・

 

201906_430_2225

201906_440_2240
白孔雀もいた

 

| | コメント (4)

2019年6月22日 (土)

海の中道海浜公園 (フラワーミュージアム)

201906_010_2043
海ノ中道大橋を渡り、海ノ中道海浜公園へ着いた
西駐車場に駐車して陸橋を渡って西口の方へ歩いていると、
白いキョウチクトウが咲いていた


201906_020_2287
西口前の噴水が出迎えてくれた(笑)


201906_030_2284
スカイシェルター

 

201906_040_2280
ここら辺りは、コスプレ撮影の人気スポットになっているようで
訪れた日もコスプレ姿の女子が撮影していた

 

201906_050_2045

201906_060_2049
近くに行くとペチュニアだった

 

201906_070_2051
夏花壇用にペンタスの苗などが植付けられている

201906_080_2052

201906_090_2058

201906_100_2063
キャットミントが伸びてる


201906_110_2066
韓国人or中国人の母と娘が記念撮影していた
(小窓から覗いているようなポーズで撮っていた)



201906_120_2069

201906_130_2067

201906_140_2073

201906_150_2074

201906_160_2077
何という木の花だろう?

 

201906_170_2081
メラレウカ

キャプテンクックがこの木の葉をお茶として飲んだそうで、
ティーツリーとも呼ばれているが 柑橘系の香りがするそうだ

 

201906_180_2094
ガウラが風に揺れている

  

201906_190_2096
斑入りカヤツリグサ

 

201906_200_2098
スイレンが咲き始めていた



201906_210_2107

201906_220_2103
水辺を好む花のようだが、ネームプレートを探してしみたが
名前は分からなかった(写真の↑も↓も(^_^.))

  
201906_230_2116
コアジサイの一種?

 

201906_240_2128
スモークツリーは分かりやすいなー(笑)


201906_250_2109

201906_260_2117
マルメロ(6月25日追記)

 

201906_270_2129
リンゴ(6月25日追記)


木の実も生ってはいたが、何の実か知らない?

 

| | コメント (2)

2019年6月16日 (日)

ベジフルスタジアム

201906_010_1987
福岡市アイランドシティーの(2016年Open)
ベジフルスタジアムの見学を兼ねて、ランチに行くことにした

  

201906_020_2041
市場会館棟の正面玄関を入ると

 
201906_030_1988
コンビニや常設店舗などがあり・・
(常設店舗は午後になると ほぼ閉店するらしい
 コンビニと飲食店は午後も営業されるようだけど)

 
201906_040_1989

201906_050_2039
菓子卸問屋なんかは特に人気のようだった
(菓子類が安かったので色々買ってしまったけど(笑))


201906_060_1990
飲食店もあるので食事もできるようになっている

 
201906_070_1992

 

201906_080_1993
見学通路へつづく2階へと上がると


201906_090_1991

 

201906_110_2001
マルシェのうまみ もある
(事前にネットでチェックしていたので、ランチはここに入ることに決めていた)

 

201906_120_1997

 
201906_130_2017
卸売東棟が見える


201906_140_2004
渡り廊下を通り、卸売東棟の方へ


201906_150_2016

201906_160_2008
卸売東棟屋上にある業者用駐車場?かな?

 

201906_170_2009
セリが一般公開されてはいるが、
セリは7時~8時頃なのですでに終わっていた
(訪れたのが10時半頃だったので)


201906_180_2011
階段を下りて2階見学通路の方へ

  

201906_190_2013
セリが開催されている時間帯だと迫力がありそうに思えたが、
見る事ができなかったのが残念(^_^.)

<参考>
セリが開催されている時はこんな感じのようだ→→ベジフルスタジアムを楽しもう!

  

201906_195_1994
11時から「マルシェのうまみ」で食事ができるので、
ランチに!(#^.^#)


201906_200_2021
店内は明るくて、景色を眺めながら ゆっくりとランチできる


201906_210_2035
シシリアンライスにしたが、野菜たっぷりで美味しかった!
家でも作ってみようかなー


 シシリアンライスは佐賀県のご当地グルメのようだが、
 自分は食べたのは今回が初めてだった(^_^.)

 シシリアンライスは1974年頃に
 福岡市のあるイタリアンレストランのまかないとして
 作られたのが始まりらしいが、
 トマトの赤と、野菜の緑と、卵の白がイタリア国旗を連想し、
 地中海のシシリー島にちなんで
 シシリアンライスと名付けられたそうだ(^_^.)

| | コメント (8)

より以前の記事一覧