ポタジェガーデン

2017年10月17日 (火)

落花生を収穫してみた

201710_p0058_
落花生の葉が少し黄色っぽく変わったらそろそろ収穫適期だそうだが・・
でも、ぜ~んぜん葉色が変わらないまま!

  
 
201710_p0014_
でもでも、10月中旬頃は収穫時期のようなので、
1本だけ抜いてみることにした。
 
 
201710_p0012_
おぉ~ 落花生になってる!happy01
 
 
201710_p0016_
数は少ないように思えるが、
落花生は初めて育てたので一応満足で(笑)
 
 
201710_p0002__3
夕飯は、生落花生ご飯になったが
なかなか美味しくてクセになりそう(笑)
 
 最近は、ご飯はできるだけ食べないようにしているが
 (炭水化物減量目的)食べても↑この程度で・・
 
 食味がちょっと似ている アピオスご飯の事も思いだした!
 
 
201710_p0055_
(食用に買っていた)里芋に芽が出たのを
菜園の端に植えていたのが生長したもの。
 
 
201710_p0057_
この里芋を1本抜いてみることに!
 
 
201710_p0002__2
抜いた時の状態を撮るのを忘れていたが、
食卓に並んだ時は撮ったけど(笑)coldsweats01
 
これは親芋の方だが、やわらかく美味しかったな~

| | コメント (6)

2017年10月 8日 (日)

タカクマホトトギスが咲き始めた

20171007_p0008_
タカクマホトトギス(高隅杜鵑草)
 
鹿児島県大隅半島の高隅山系に自生しているそうだ。
 
20171007_p0005_
キバナホトトギスも育てていたのだが枯らせてしまったので、
↑のタカクマホトトギスを枯らさないようにしている
 (キバナホトトギスは宮崎県のみ自生しているらしい)
 
20171005_p0047_
シロバナホトトギスの咲き始め(10月5日頃)
 
 
20171007_p0010_
7日には沢山咲いた!
 
20171007_p0011_
 
 
20171007_p0013_
シロバナホトトギスは瀕死状態まで弱らせてしまった事があるが、
徐々に元気を取り戻して少しだけ自生えしたのもあるが、
それも少しだけ咲いている。
 
 
20171007_p0017_
 
 
20171007_p0021_
このアコウホトトギスは、鉢植えで育てているが
陽当たりのよい場所に置いたままにしていたので、
夏場に葉がかなり傷み弱らせてしまった。
でも、少しだけ蕾がついているので、たぶん咲くと思う。
 
<参考>
昨年アコウホトトギスが咲いた時はこんな感じだった →→ ホトトギス
 
 
20171009_p0003_
<10月9日 追加>
 今日咲いていた!
 
 
20171005_p0044_
セイリュウホトトギス(青竜杜鵑草)(タイワンホトトギス)
 
もう1か月ぐらい次々と咲き続けているが、
繁殖力旺盛で困るぐらい殖えるので、
かなり抜いて整理した。
 
 
20171005_p0045_
でも、根元から新芽が次々と伸び始めているので、
放って置くとセイリュウホトトギスだらけになりそうなので
なんとかせねば!(笑)coldsweats01

| | コメント (6)

2017年10月 7日 (土)

種蒔きと野良猫

20170930_9738_2  
タマネギを植え付け予定のスペースに
ホウレンソウ・べんり菜・ちんげん菜・・・
などの種を蒔いて苗を育てるつもりで蒔いたのだが、
 
さっそく翌朝には
野良猫からこんな感じに荒らされてしまっていた!bearing
 
 
201710_p0039__2
もう一度手直しして種を蒔き、ポリポットケースを被せ
野良猫対策をすることになってしまったが、
うちの庭は連日 野良猫がやってくるので油断できなくて困っている!
(イノシシなんかはやって来ないので助かってはいるが・・)
 
 
201710_p0035__2
先日、種蒔いていたサニーレタスが
もうこんな感じに育っている!
 
 
201710_p0037_
サニーレタスも結構 虫やマイマイがつくので、
虫取りも面倒で・・catface
(野菜なので薬剤は使えないし)
 
 
201710_p0036_
ワサビ菜
 
 
201710_p0050_
紫水菜
 
 
201710_p0051_
水菜
 
 
201710_p0048_
大根も伸びてきた
 
 
201710_p0053_
ブロッコリーは青虫が大好きなので、
蝶がとまらないようにポリ行燈を掛けてみたが・・
ちょっと窮屈そう(笑)
 
 
201710_p0054_
グリーンボールの方にもポリ行燈を!
 
 
201710_p0052_
ニンニクを植え付けたが、
端っこに植えている方が どれも生長が良いみたい。
(土中酸素が多くなるからか?)
 
 
201710_p0058_
2本の落花生も拡がり続けているので、
近くにあった紫蘇を抜いて落花生を伸ばしてやることにした。
少しだけ掘ってみたが・・
収穫はもう少し先の方がいいようなので
もうしばらく待とうと思う。think
 

| | コメント (7)

2017年9月30日 (土)

レモンの木を掘り起して処分

201709_010_9716
2015年~2016年の冬の寒さで一気に元気がなくなり、
今年の春に少しだけ新芽が出ていたのだが・・・

 
201709_020_9717
小さなレモンが生っていたが、
暑かった今年の夏を越えることもできなくて、
葉は全て落葉して とうとう枯れてしまった。
 
 
0712100037
沢山のレモンをつけていた時は、
100個ぐらい収穫できていた。
 
 
201709_030_9719
台木は何の木かは知らないが、
径が約15㎝ぐらいの太さに生長していた。
 
 
201709_040_9722
シャベルで掘りながら、太根はチェーンソーで切断しつつ掘り起こした。
結構大変だったが、
それでも約1時間程度で掘り上げることができた。
 
 
201709_050_9723
根元の一番太い部分をチェーンソーで切ってみると、
こんな感じになっていた。
 
 
201709_060_9725
レモンの木を掘り起こした後、
余分な土を除くなどして少しだけ整備をしたので結構疲れた!coldsweats01
でも気分はスッキリしたけど・・
 
(レモンは好きだし、重宝するので)
庭にはレモンの木が1本欲しいので、
昨年の春に新しくレモンの苗木を買って植えているが
今は1.2mぐらいに生長しているので大丈夫(笑)
 

| | コメント (8)

2017年9月27日 (水)

ビワを育てることにした

201709_p0011_
 
今年はビワが豊作の年だった。
ビワの木がかなり弱り枯れそうな感じになってきたので、
ビワを食べた時、種のデッカイのを2個選んで庭に埋めておいた。
夏場に水遣りをかかさないようにしていたら・・・
つい先日、2個とも発芽しているのに気付いた!happy01
 
<参考>6月に収穫した時のビワ→→ ビワとラズベリー
 
↑のビワは、↓のような想い出のあるビワの木なのだ。think
 
今住んでいる土地を買った時は
かなり荒れ気味の土地だったので、
休みの日は、ときどき時間を作って庭の整備をするようにしていた。
 
裏庭の境界にある溝に、
かぶさるような恰好で2本のビワの苗が生えていたので、
掘って捨てようとしていたら、
母がその事に気づき、
「捨てるなんて可哀相じゃない!
ビワが折角生えようとガンバってるので庭に植えときなさい!」
と言った。
「えぇ~ こんなのいるの?」と不満に思いながら
一応南側の庭に植えておいた。
 
2本のビワの木はグングン生長し、
数年後には食べきれないぐらいに
生るようになったのには驚いた!
そして、ビワを収穫する時期になると、
抜いて捨てようとしたあの時の事を思い出すようになった。
 
 
数年後の夏が過ぎた頃に、
突然2本のビワの元気がなくなり、
そして、とうとう2本一緒に枯れてしまった。
何でだろう?と不思議に思ったが
理由は分からないままだった。
 
母は病気で年々弱っていたが・・・
ビワが枯れた翌月にとうとう母は亡くなった。
母に助けられた2本のビワの木は、
母について行きたかったのだろう・・・
 
母がビワの種を取って別の場所に埋めて育てていたので、
(孫が食べる事ができるようにと思ったようで・・)
庭には3本のビワがあったがそのビワは枯れなかった。
なので写真のビワの苗は
母が救ったビワのDNAを引き継いでいるように思う。
 

| | コメント (10)

2017年9月25日 (月)

ニンニクの植付け

201709_010_9675
毎年、ニンニクを育てているが、
発芽が揃わなかったり発芽しないままの種球があったりするので
今年は芽だしをしてから植え付けてみる事にした。
(手間がかかると言えば かかるのだが・・)
 
苗箱に水を入れ、更にプラグトレーに種球を入れて重ねて
種球の1/3程度が水に浸かるようにした。(水耕栽培のような感じ)
  (苗箱の底の穴は、水が漏れないように加工した)
 
 
201709_020_p0003_
苗箱を被せて3~4日経つと・・
(被せる苗箱の方はムレないよう穴はそのまま)
 
 
201709_030_9677
発根&発芽が始まった。
 
 
201709_040_p0002_
 
 
201709_050_9685
発芽したのを選び、順番に菜園へ植付ける。
 
 
201709_060_9695
更に翌日~2日後には次々と発芽が始まっている。
 
 
201709_070_9696
根はもうこんなに伸びている。
 
 
201709_080_9691
菜園のニンニク栽培スペースの全体に、
時間差で発芽しているのを植えて終了。
(↓で分かるが、ポリポットケース4個分の狭いスペースなので・・
 植え付けられなかった種球は処分するしかないな~)
 
ちなみにこの場所はCMが苦労して開墾した場所だが、
開墾した時の様子はこちら→→ ピックで開墾
 

 
 
201709_090_9693
野良猫が蹴散らしたり、スズメが砂浴びをしたりするので
ポリポットケースを被せて防止もした。coldsweats01
 
今年も、やっとニンニクの植付けを終えた。
 
 
 
20170923_p0012_
庭に白花彼岸花が1本だけ咲いている。
 
 
20170922_p0003_
こちらはリコリス
 

| | コメント (8)

2017年9月22日 (金)

リコリスやコルチカムも咲き始めた

20170920_p0004_
リコリス(有毒)が伸びてきたと思ったら・・

  
 
20170921_p0010_
翌日には咲いていた!
 
20170920_p0006_
コルチカム(イヌサフラン)も花芽が伸びはじめ・・
 
20170921_p0011_
翌日には開き始めた。
 
 
20170921_p0013_
結構カワイイ花だが有毒で、
新葉が山菜のギョウジャニンニクに似ていることから
誤って食べる事故もたびたびあるようだ。
うちは野菜を育てている菜園から
一番離れている場所に植えているので、
間違う事はないと思うけど(笑)
 
 
20170920_p0007_
 
20170920_p0009_
ハナトラノオ
斑入りのもあったのだが、消えてしまったようで。
 
 
20170920_p0011_
ヤブランの方は斑入りのものも元気だけど!
 
 
20170921_p0014_
バラがぽつんと咲いている。
 
 
20170921_p0020_
サクラソウもぽつぽつと・・・
 
 
20170921_p0021_
百日紅
 
 
20170921_p0023_
 
20170921_p0024_
ベゴニアが咲いていたり・・・
 
 
20170921_p0027_
 
20170921_p0028_
ランタナなんかも咲いてはいるが、
ランタナはアップで見る方がいいかも(笑)
 
 
20170921_p0031_
 
 
20170920_p0029_
 
 
20170920_p0034_
ノボタンが咲き始めたが、
色が鮮やかなのに目立たない感じに思える
 
 
20170921_p0034_
ルリマツリも咲き続けているが、
散った花びらも沢山。coldsweats01
 

| | コメント (6)

2017年9月19日 (火)

彼岸花と紫蘇の花

20170918_p0023_
 
20170918_p0017_
彼岸が近くなってきたので、庭の彼岸花が一斉に咲き始めた。
 
 
20170918_p0010_
倉庫横のここにも咲いているが、(彼岸花は毒々しくもあるが結構好きなので)
庭の3か所ぐらいに少しずつ植えている。
 
毒々しい赤色の花なので、子供の頃は大嫌いだったのに・・
大人になると共に自然と抵抗感もうすらいでしまったし、
毎年律儀に咲く彼岸花の生命力のようなものに感動さえするように変わってしまった。
自分が20代の頃は、
良寛和尚さんの字(文の内容も)も嫌いだったのに、
年齢を重ねると共に良寛さんの字が
素晴らしい字だと思えるように変わってしまった。
 
 
20170918_p0030_
紫蘇の花穂が伸びて咲き始めた。
来年用の種取りもしなくては・・・
 
 
20170918_p0027_
ブロッコリーを定植したのだが、
台風18号が来る前だったので強風害除けにと思い
ポリ行燈をしておいたが、
幸い台風がそれてくれたので必要なかったかも(笑)
 
 
201709_9666
ゴーヤが採れ過ぎで、もういらないのだが・・
まだ青々として元気なので処分するにも抵抗があって
まだそのままにしている。
 
 
201709__9669
菜園で採れた野菜
 

| | コメント (4)

2017年9月16日 (土)

アズレアセージ

201709_p0004_

 
201709_p0003_
アズレアセージ(別名:プレイリーセージ・ブルーセージ)
昨年咲いた時には草丈が40~50㎝程度で咲いていたが、
今年は1.8mぐらいも伸びた状態で咲き始めている。
 
草丈がこんなにも高くなるとは知らなかったな~
春~夏頃に適度に刈り込んでおかないとダメだったようで!coldsweats01
(18号台風が近づいているので、強風で痛む前に撮っておくことにした)
 
 
201709_p0005_
サルスベリ
 
 
201709_p0008_
ヤブラン
 
201709_p0014_
少しだけ咲いているアメリカンブルー
 
 
201709_p0023_
彼岸が近くなって来たので、
きっちりと咲く準備を整えているヒガンバナ
 
 
201709_p0021_
少し咲き始めているのもあるが、
全体的に咲くのは数日後になりそう。
 
 
201709_p0027_
 
201709_p0028_
庭の端の岩地が残っている場所に
(ホタルブクロやヨモギなどが生えている荒地コーナー状態)
咲くノカンゾウだが、
年数が経つと共にほんの少しずつ
咲く数も多くなっているように思える。
 
花と若葉は食用にできるそうだが、
食べた事はないし食べる気もしないけど・・
 

| | コメント (6)

2017年9月14日 (木)

冬野菜の種蒔き

201709_p0021_
冬野菜の準備をすすめているが、
ブロッコリー苗もそろそろ定植できそうな感じに育ってきた。

  
 
201709_p0022_
種蒔きが遅れてしまったグリーンボールも、
あと少しで定植できそうに生長してきた。
 
 
201709_p0020_
一番最初に種を蒔いた大根は、
今はこんな感じに生長してきた!
 
 
201709_p0019_
奥の方は数日後に蒔いた大根だが・・
 
 
201709_p0018_
別の場所に、更に遅らせて蒔いた大根も発芽が始まった。
いまのところ大丈夫のようだが、
すぐに虫害が始まりそう!catface
 
 
201709_p0015_
ここは水菜とワサビ菜だが、
 
 
201709_p0016_
 
 
201709_p0017_
紫水菜なので、もう茎が薄紫色をしている。
 
 
201709_9656
ここの小スペースには、サニーレタスを蒔いてみたが・・
 
 
201709_p0012_
半日蔭の場所なので柔らかめに育ってくれると思っているが、
うまく育ってくれるかどうか?
 
 
201709_p0013_
レタスには虫がつきにくいと言われているが、
うちでは結構虫害があるので
レタスに虫がつきにくいとは言えない気がするけど!coldsweats01
 
 
201709_9614
収穫しないまま放置しているビーツが4~5個残っているが、
 
 
201709_9618
中がどういう風になっているのか見ようと思い、
菜園包丁で縦半分に切ってみた!
 
 
201709_9619
中心部は繊維質っぽくなっていたが、
赤色はそのまま残っている。
横半分に切ると、赤白の年輪模様が見られそうな気がする。
2個抜いて処分したが、(堆肥化)
まだ一回り大きなビーツが残っているので、
(今後どうなるのか興味があり)もうしばらく放置してみるつもり。coldsweats01
 
 ニンニクもそろそろ植付け準備をしないといけないし、
 ハーブコーナーも整理したいし、
 もうしばらく菜園仕事が慌ただしくなりそうで・・coldsweats01

| | コメント (8)