« テスターケース作り 1 | トップページ | スズランやハニーサックルが咲いた! »

2020年5月11日 (月)

テスターケース作り 2

202004_2317
レザークラフト用の糸の代わりに、
百均からレース糸(綿)を買ってきて

 
202004_2318
毛羽立ち防止と強さを増す目的でロウ引きをする事にしたが、
ロウを溶かせた状態に完全に浸けようと思う

屋外で天ぷら用の不要容器を利用して
カセットコンロでロウを溶かし、

建築用のワッシャー(右下に見える)
に糸を通した状態で溶けたロウの中に投入して
糸を引きながらウエスで余分なロウを拭き取りながら巻き取ると
うまくロウ引きできた
(レザークラフトでこういうロウ引きのやり方はしないけど(笑))

 


202004_2322
固定板はメタル塗装をしてみた

202004_2357
こんな感じに!


202004_2360
菱目打ちで穴あけ


202004_2361
ロウ引き糸を使用して只管縫うと・・

(調子にのって縫っていたら、指に針を刺してしまったけど(^_^.))

  

202004_2365
ふぅ~ やっと縫えた!(#^.^#)

 

202004_2366
ホック用の穴をポンチであけてホックをかしめ、
固定板もボンドで接着すると・・

 
202004_09942
こんな感じのテスターケースが完成した!

 サイズ的にも新書本のブックカバーのように思えるけど(笑)

 
202004_09943
ホックはイカリ模様ホックで
ワンポイントに!(笑)


202004_09945
開くとこんな感じに収納できている
プローブ線もシリコン線に交換しているので
柔らかくて取扱いやすい

シンプル過ぎるテスターだが、
基本的な測定項目(電圧・電流・抵抗)は測定できるので、
とりあえずは十分使えると思う!

最近のテスターは照度や音量なども測定できるようになっているので
そういうのも欲しいとは思うけど(笑)

 

|

« テスターケース作り 1 | トップページ | スズランやハニーサックルが咲いた! »

DIY」カテゴリの記事

コメント

テスターってそういうのだったんですね。
スマホなんかもこういうカバーが売っていて、本物のレザーのはとってもお高いです^^;
サクランボがきれいでおいしそう。
日持ちしないんですね。
玉ねぎ、これで不作ですか!ふだんどれだけとれているんでしょう(笑)

投稿: 海月 | 2020年5月11日 (月) 10時10分

🏠海月さん

家電修理や電気配線などでは必須アイテムなんですよ
レザークラフト作品が売られているのを見る事があるが、
メチャ高いのは驚きますね!
売られている作品にもピンキリあるように思えるが・・
自分が作るようになったら、
売られている作品の良し悪しも
やっと解るようになったような気がします(^_^.)

スマホケースは安価な市販のケースをnetで買って
使用しているんですよ(笑)

サクランボは日持ちしないですねー
冷蔵庫で保管したとしても3日が限度だそうですよ

いつもは9割ぐらいはそこそこの大きさのものが
収穫できていた感じなんですが・・
今年の玉ネギは、
玉が小さめなのがかなり多いのが残念で
そこそこのやつは6割ぐらいかなー(^_^.)

投稿: チョコミント | 2020年5月12日 (火) 07時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テスターケース作り 1 | トップページ | スズランやハニーサックルが咲いた! »