« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月31日 (金)

ミヤマウツボグサが咲いた

201905_07705
ミヤマウツボグサが咲き始めた!

  

201905_07704
例のソハヤキイカリソウの周囲の
ミヤマウツボグサも取り囲むように咲いたが・・
あまりキレイとは言えないような感じなので、
数をかなり減らそうと思っている(^_^.)


201905_07707
ミヤマウツボグサは繁殖力が強いので、ガンガン殖えているが
強いし、花が咲くとキレイでもあるので嫌いではないので
困ると言えば困るけど、迷ってしまうなー(^_^.)


201905_07728
ドドナリエの花か実かよく分からないが・・

 

201905_07730
こんな感じなので、実のように思えるが、花みたいにも思える(笑)


201905_07694
スイートコーン(スイートミー)が、先日の強風で倒れかかっていたので
そーっと起こして支柱で支えていたが
なんとか持ち直してくれたようで、今はこんな感じに育っている

 

201905_07693
雄花が咲き始めたが、雌花はまだ全くといった状態なので
ガンバレ!と声を掛けるぐらいしかないかな?(笑)
 
生長の一番よいやつに、アワノメイガの幼虫が1匹いたのを見つけたので
退治したが、雄花の根本あたりを齧っていた 
くそー もうアワノメイガがやってきている(-_-;)


201905_07695
ミニトマトも実が付き始めたし・・

 

201905_07696
大玉も少しだけ付いたようだ、
梅雨に入るとトマトが病気で枯れそうなのが心配だけど(^_^.)

  


201905_07727
クランベリーは昨年の夏をなんとか越してくれたようで、
今年も少しだけ花がついている 
(九州の夏の暑さはクランベリーには辛いだろうなーと思える)

 

201905_07722
昨年、ブルーベリーを3本を鉢植え→地植えにしたが、
1本は幼木なので実を10粒ぐらい残して他は落としておいた
2本はそのまま実らせているが、鉢植えの時よりも沢山生って欲しいと
期待しているところだ(^_^.)

<参考>昨年地植えした時の様子→→ ブルーベリーの地植え


201905_07725
昨日の朝も収穫できたラズベリー

  

201905_07687
昨日の朝、採れたマルベリーが約1㎏!(グロスだが)

冷凍マルベリーにしてポリポリ食べているが、
甘さがあまりないので、案外 果糖を摂り過ぎなくていいのかも知れない(^_^.)

甘さが欲しい時は、冷凍マルベリーにメープルシロップを
すこしだけ垂らして食べると 美味しい!(#^.^#)
しかも、メープルシロップとよく合うと思う(糖分摂っちゃうけど)

<注意>6月2日訂正
2歳以下の子供は、ハチミツに浸けたマルベリーは食べない方がいいらしい!

 

 

| | コメント (6)

2019年5月29日 (水)

プリペットとベリー

201905_07571

201905_07572
プリペットの花が咲いたが、先週の強風が吹き荒れた時期と重なって
今年のプリペットの(見ごろの)花期はあまりにも短すぎたように思える

  

201905_07589

201905_07588
庭のジューンベリーが収穫できているが、
収穫適期(熟れ具合)に迷ってしまう

採り遅れると野鳥から一気に食べられるし!(^_^.)

 

201905_07613
毎朝まめに採るしかなさそうで・・

  

201905_07622
マルベリー(桑)も、一日おきぐらいの間隔で朝収穫しているが、
手が赤くなってしまうので 薄ビニール手袋をはめて摘んでいる

 

201905_07615
昨日の朝はこんなに採れたので、冷凍保存へ(笑)


201905_07629
ラズベリーの苗を植えて10年ぐらいになるが、
今はこんな感じになっている

  

201905_07627
今からシーズンになるが・・・


201905_07625
よく見ると、少しずつ色づいているのもあるので

  

201905_07683
少しだけ摘んでみた

  

201905_07654
今年、ユズに初めて花が咲いたと喜んでいたが、
実が4~5個なっているようなので、
ふたたび喜んでいる(笑)

  


201905_07673
レモンも今年初めて実をつけそうなのも嬉しいなー(#^.^#)

| | コメント (6)

2019年5月27日 (月)

ハウステンボス バラ祭り 5

201905_1010_1782
 <画像クリックで拡大>

朝、目覚めると、
窓からハウステンボスが見える!
こういう光景を見るのは初めてかも
(初めて行ったので当然と言えば当然の事だが
 何だかちょっと感激してしまった)

パークサイド側の部屋を予約していたので、
ハウステンボス園内の様子が眺められて良かった
反対側だとハウステンボス駅と山しか見れないし・・

 

201905_1020_1918
 <画像クリックで拡大>

可愛い感じの戸建は、分譲別荘だそうで
発売と同時に完売したそうだ(約一億円)
別荘なのでシーズン以外は誰も住んでいないらしが
でも、数軒は永住されている方もいらっしゃうそうで・・
左側に見える、
マンションタイプの別荘は約8千万~だそうだが、
そちらも完売されているらしい

庭なんかも よく管理が行き届いているので、
管理会社に委託されているんだろうなー
という事は、委託管理費も必要という事になるなー(^_^.)


201905_1030_1793
部屋にはデロンギのポットとエスプレッソマシンが設置されていたので、
エスプレッソを淹れて 窓辺でコーヒー飲みながら眺めたけど・・

6時から大浴場が利用できるので、
6時少し前ぐらいに行ったら 
すでに10人ぐらいが待っていた(^_^.)
温泉につかって疲れを癒した後は朝食へ(笑)

 

201905_1040_1807
朝食は和食を選んだので、3階の日本料理「さくら」で
湯煙のたちこめる庭園景色を眺めながら・・

 

201905_1050_1799
和食バイキングは、
こんな感じにチョイスして頂いた(笑)

 

201905_1060_1798
2階のロビー

  
201905_1070_1809
ロビーで少し寛いだり、記念撮影したり・・(^_^.)

 

201905_1080_1846
1階のカフェテラス「カメリア」

洋食を選ぶとこちらのレストランになるが、
昨日の夕食はここでバイキングを頂いたので、
今朝は「さくら」の方を選んだ


201905_1090_1847 
チェックアウトは11時なので、
時間も十分にあるので朝の散歩に出掛けることにした

  

201905_1100_1848
ハウステンボスから少し歩くと・・

  

201905_1110_1850
ホテル日航ハウステンボスに着いたので、
少しだけ立ち寄らせてもらったが、

スタッフの方から「おかえりなさーい」と声をかけて頂いて
感じがよいやら気恥かしやらで(^_^.)

  
201905_1120_1858
日航ハウステンボスからまた少し歩くと
変なホテル」の前に着いた

201905_1130_1867
ロボットたちが接客するそうなので、ちょっと覗いてみたいと思ったが
入口に「宿泊客以外の方の立ち入りはお断りします」と表示されていたので
入らなかった(^_^.)

なので、興味のある方は
こちらの公式動画を参考にされて下さい→→ ハウステンボス公式 変なホテル

201905_1140_1860
客室棟はこんな感じだった
リーズナブルに泊まる事ができるようなので、
こういうホテルもいいかも知れないなーと思いながら
来た道を引き返すことに


201905_1150_1869

 
201905_1160_1880
ホテルオークラに戻ってきたので、庭園を少し散策してみた

  
201905_1170_1903
ガラス張りの部屋がカフェテラス「カメリア」になるだー
外側から見るとこんな感じだったんだなー


201905_1180_1875
広い庭園内には結婚式用のチャペルもあったので
遠くから眺めていたら、散歩しているご夫婦らしき人が中に入って行ったので
えっ!中に入れるの?と思い自分達も行って見ることに(^_^.)


201905_1190_1898
チャペルの内部はこんな感じで、なかなか素敵な感じだった
(結婚式用チャペルだからなー)

 


201905_1200_1933
朝の散歩も楽しむ事ができたし、チェックアウト時間も近くなってきたので
部屋へ戻って帰り支度をしてハウステンボスを後にした

  

201905_1210_1930
再びハウステンボス号に乗り、博多へ向かった
 
最初は、
入場パスポート代を高く感じていたが、(7000円(シニア5500円))
色々楽しんだ後になって思うと
それ程高くもないようにも思えた(^_^.)

結局、土産品などを見る時間的余裕がなく
土産品は全く買わなかった(買えなかった)
 土産は想い出と写真の約700枚ぐらいで・・(笑)

そうそう、
2日間で歩き周った歩数は、約35000歩だった!

 

Illust45_thumb ハウステンボス バラ祭り はこれで おしまいです
長々とお付き合い下さり有難うございました
(コメント下さった方には特に感謝しています)

| | コメント (8)

2019年5月26日 (日)

ハウステンボス バラ祭り 4

201905_0600_1642
ホテルで夕食を済ませ、イルミを見る為にハウステンボスへ再入場

 

201905_0610_1645
夜見ると雰囲気違うなー


201905_0620_1655
フラワーロード近くで光の噴水のショーがあるそうなので行ってみると・・


201905_0630_1649

201905_0640_1651
こちらの動画の方が分かりやすいかも→→ ウォーターマジック

 

201905_0650_1648
曲に合わせて噴水ショーが始まったが、
スピーカーの真下に立っていたので音がうるさ過ぎで(笑)(^_^.)

時期によっては、
光と噴水の運河のイルミショーなんかも開催されているようで→→ 光と噴水の運河


201905_0660_1669
バラ祭り会場もロマンチックな雰囲気に・・


201905_0670_1679 
ブルーの光の滝

  

201905_0680_1684
アムステルダム広場の方へ歩くことに・・


201905_0690_1687
ギヤマンミージアムとホテル アムステルダム

 

201905_0700_1700
左に少し見えているが、マスカレードダンスショーが開催されていて
皆さんノリノリの様子だったので(ルリも!こいうのはすぐにのっちゃうから(笑))

自分は一人でしばらく夜の散策をすることに・・

 
201905_0710_1699

 
201905_0720_1704

 

201905_0730_1717
タワーにも上って夜景を見たい
誰も考える事は同じようで、エレベーターに乗る為の行列ができていた(^_^.)

  

201905_0740_1722

201905_0750_1724
わぁー アムステル広場はこんな感じになってるんだー

 

201905_0760_1750
スリラーシティでプロゼクションマッピングも観たし・・


201905_0770_1752
アトラクションタウンの方にも行ってみた


201905_0780_1762
噴水広場

21時になったし、(営業は22時まで)
この日は約23000歩ぐらい歩いたので
つま先あたりがジンジンしてきたし
ホテルに戻って温泉につかって休む事に・・

 

Illust45_thumb ハウステンボス バラ祭り 5へつづく

  ハウステンボスの2日目と朝の散策など

| | コメント (6)

2019年5月24日 (金)

ハウステンボス バラ祭り 3

201905_0360_1500
バラ祭りのメイン会場


201905_0370_1497
中央の歩道は透明アクリル板が敷いてあり、
歩道の下にもバラが見えるので、
バラの上を歩いているような複雑な気分で・・・

 

201905_0380_1508
3m高ぐらいの展望台があり、
そこも透明アクリル板が張ってあるので上ってみると・・

 

201905_0390_1501
床もテーブルも透明で、異空間にいるような不思議な感覚に(笑)

 

201905_0400_1523
人通りが多いので、少なめになるタイミングを待って撮ってみた(^_^.)

 

201905_0410_1546

201905_0420_1532
バラのアーチもあったりして、
どこを向いても バラ!ばら!薔薇!

こちらのサイトの方が分かりやすいかも→→ ハウステンボス バラ祭り

  

201905_0430_1545
グラデーションの美しいバラもあったりして・・

 

201905_0440_1535

201905_0460_1543
クルーザーから見た景色を近くで見てみたいと思い、
運河の歩道に降りて少し散策してみることに

 

201905_0470_1541
こんな感じにバラが咲いていたんだぁー

  

201905_0480_1556
次はフラワーロードの方へ

  

201905_0490_1562
ここが、チューリップと一緒に写っている風車なんだー
(チューリップの代わりにマリーゴールドなんかだったけど)

 

201905_0500_1577
アトラクションタウンの方にも行って、
VR体験やアトラクションなどを少しだけ観たり体験したりしたが、
時間待ちが多くて少し大変だった

でも、GW期間中はVRメリーゴーランドに乗るのに
2時間待ちだったそうだが、
待たずに乗れる状態だったので
混み具合はそれほどでもなかったのかも(笑)
(自分は乗らなかったが、ルリが喜んで乗ってVRに感激していたようだ)

 

201905_0510_1613
気づけばもう夕方なので、
夜はイルミも見たいし、
そろそろ出国ゲートから出国してホテルの方へ!
(再入場はパスポート+宿泊証明書があれば可能だし、
出国時に手にスタンプを押して貰えばパスポートとスタンプチェックで再入場はできる)

 

201905_0520_1628
ホテルオークラ JRハウステンボス

 

201905_0530_1637
予約していたので、チェックインを済ませて
(夕食朝食付なので)早速 夕食のホテルバイキングへ

(写真が多くなりすぎるので、夕食写真などはカットで(^_^.))

 

Illust45_thumbハウステンボス バラ祭り 4へつづく

   イルミや噴水ショー プロゼクションマッピングなどなど

| | コメント (10)

2019年5月23日 (木)

ハウステンボス バラ祭り 2

201905_0190_1370
木陰の歩道をしばらく歩いて
パレス ハウステンボスに着いたー

  
201905_0200_1375

201905_0210_1383
ホワイトローズガーデン

白バラばかりのバラ園は初めてかも!
かなり写真も撮ったが、写真が多くなるので省略(^_^.)

 

201905_0220_1389
ローズガーデン

 

201905_0230_1391

201905_0240_1392

201905_0250_1400

201905_0260_1393

201905_0270_1402

201905_0280_1404

 

201905_0290_1406
パレス ハウステンボス(中には美術館もある)の内部も入ったし、
象形模様に作られた庭園なんかも見たが、
長くなるので省略して 次へ・・・

 

201905_0300_1434
ハーバータウンの方へ行くと、
結婚披露船上パーティが行われている会場も見る事ができたが、
浮かんでいる球形の物は、浮かぶホテルの客室のようでちょっと驚いた(^_^.)

  

201905_0310_1436
ウォーターマークホテル


201905_0320_1472
花時計も!

 

201905_0325_1450
タワーに上ると・・

 

201905_0330_1478
タワーの展望室からハウステンボス風景が広がっているのが見えた


201905_0340_1483
ズームで撮ると、バラ祭り会場も見える


201905_0350_1479  

 

Illust45_thumb

ハウステンボス バラ祭り 3 へつづく
 バラ祭りのメイン会場へ

| | コメント (4)

2019年5月22日 (水)

ハウステンボス バラ祭り 1

201905_0010_1265
博多駅発のハウステンボス号に乗ってハウステンボスへ!(#^.^#)


201905_0020_1278
ハウステンボス号の車内

 

201905_0030_1283
博多から約2時間でハウステンボス駅に着いた

 


201905_0040_1284
ホテルオークラ JRハウステンボスに手荷物を預け、
1日パスポートも買って・・

201905_0050_1288
クルーザーでタワーシティーまで行く事に
(約12分)


201905_0060_1303
左側の席に座ってしまったが、
右側の方がバラが沢山咲いているのが見えたようで残念(^_^.)


201905_0070_1359
ホテルヨーロッパ

 

201905_0080_1357
タワーシティに着いたらもう11時半ぐらいだったので、

 
201905_0090_1320
早めにランチしないと行列ができるようなので、
人気のピノキオのテラス席でランチに!

  

201905_0100_1315
で、二人共ピザにした(^_^.)

  

201905_0110_1322
タワーに上ると展望室があるが、後で(笑)


201905_0120_1333
アムステルダムガーデンの方へ行くと、
ピーターラビット ローズガーデンがあった

 

201905_0130_1338
可愛い感じのガーデンで!

 

201905_0140_1454
この日はちょうどピーターラビットがいて、
一緒に記念撮影できるイベントも開催中だった
記念撮影の行列にはすでに20人以上ぐらい並んでいた!
交代のわずかなタイミングで
横からピーターラビットを撮ることができた(ラッキー)(^_^.)

 


201905_0150_1340
GW期間中はかなり混んでいたみたいだが、
翌週に行ったので予想以上に混んでいなくて
わりとユックリ見て周る事ができた

 

201905_0160_1345

201905_0170_1348
寄せ植えなども沢山並んではいたが、
一つずつゆっくり見る気持ちの余裕がなくって
先を急ぎたくて さらりと見ただけで・・・(^_^.)

  

201905_0180_1366
パレスハウステンボスに向かって歩いていると、
新婚カップルが馬車で船上披露パーティーの方へ移動しているのに
出会うことができた

 

Illust308_thumb

ハウステンボス バラ祭り 2へ続く
 ホワイトローズガーデン ローズガーデンなどなど

| | コメント (6)

2019年5月19日 (日)

マーガレットやスカエボラ

201905_07514
こちらは金曜、土曜、日曜と強風が吹き荒れていて、
鉢植えが倒れる クリスマスホーリーも強風で飛ばされて
落ちて鉢が割れるし・・
今朝気づけばスイートコーンも風で倒れ掛かけていた(45度ぐらいに傾いていた)
 

写真は強風が吹き荒れる前に撮ったものなので穏やかな感じだが
今はかなり乱れて傷んでいる

 


201905_07515
庭ではマーガレットがキレイに咲いている(咲いていたになるのかな(笑))

  

201905_07510

 

201905_07525

 

201905_07506

 

201905_07553
バンマツリがの上部をカットして撮っているが、
隣りがもろに見えるのでカット(^_^.)

 

201905_07495
チドリソウも生長途中にカットしたものは
比較的低めに咲くが、カットしないままだと
(上の写真ように)バンマツリと同じぐらいの高さまで伸びちゃってる(^_^.)


201905_07519
白のカンパニュラは、結構好きかも(#^.^#)


 

201905_07521
シセンウツギが咲き始めた


201905_07527
バニーテール


201905_07491
よく自生えするデンタータラベンダー


201905_07531
ハニーサックル(スイカズラ)が咲いたが、
今はもう黄花に変わってしまっている
花を摘んでフレッシュハーブティーにすると
香りのよいハニーサックルティーになるそうだが・・


201905_07547
スカエボラ(夏の扉)

スカエボラが咲き始めると、今年も夏が来るなーと思う

 
201905_07557
ジューンベリーが少しずつ赤くなり始めている

  
201905_07561
オリーブのちっちゃな花も咲いているが、
強風で揺れまくって可哀相なぐらいで(^_^.)

 

201905_07347
野草っぽいのばかりを鉢に植えて、
ほぼ自然まかせに育てている野草ポット
今年の5月初めの頃はこんな感じに咲いていたが
昨年の同時期はこんな感じだった↓ので、
昨年よりも密集してきたように思う
来年はどんな感じになるんだろう?


201804_p0019_13_

| | コメント (10)

2019年5月16日 (木)

ニゲラが咲いた

201905_07467
今年も自生えニゲラが一斉に咲いた!(#^.^#)


201905_07473
ニゲラは、ちょっとミステリアスな雰囲気があるので好きなのだが・・・

 

201905_07469
全体の8割は白花で、ピンクは完全に消えてまったのが残念


201905_07480
少し紫がかったニゲラが数本だけ咲いているので、
種を採ろうと思っている

 

201905_07482
<画像クリックで拡大>
 
レモンタイムが花盛りだが、
ロンギカウリスタイムのような華やかさはないものの
沢山咲く姿は結構好きだなー

  

201905_07443
やさしく撫でると、タイムの香りとほんの少しのレモンの香りが漂うのも
魅力的なのかもしれない

 

 

201905_07484
コリアンダーの生長の早いのは、花が咲き始めたが
スイートマジョラムと混じっちゃってる(笑)

 


201905_07418
R・・ローズマリー W・・ウィンターセボリー T・・コモンタイム
M・・ミント類(ミントコーナーを掘り上げて整理した時に、テラチーナポットに
数種類のミントの根を植えていたものだが、ペパーミントが多い感じ)

老木のローズマリーは処分したので、これは三世代苗?として育てているもの
二世代?はすでに50~60㎝ぐらい育っている

ウィンターセボリーは初めて育てているが、結構樹勢が強いようで
剪定をくりかえして整理している

 

201905_07452
キャットミントは、早めに剪定したので
こじんまりとした感じに育ってくれるといいのだが・・

  

201905_07450
コモンセージは何度枯らせたか憶えていないぐらい枯らせてしまった(^_^.)
(コモンセージ意外は簡単に育つのだが、コモンセージは夏場の暑さで枯らせてしまう)

 
不老長寿のハーブとかコモンセージが庭にある家に病人はいない云々のような
事を聞くと、どうしても育てたくなってしまう(笑)

今回は、夏場の直射日光が当たらない場所に変えて
植えてみることにしたが、でも場所の確保が難しくて、
底を全部抜いたポットに植えてみたが(排水性の良い土に)
なんとか育って欲しいと願っている

 


201905_07425
昔のワイルドストロベリーブームにのって育て始めたものだが、
今は庭のあっちこっちで育って赤い実をつけている
映画「西の魔女が死んだ」の
まいちゃんとおばあちゃんがワイルドストロベリーを
摘んでいるシーンを思い出すが・・
でも、いかにもWストロベリー苗を植え付けた!
という作りだし感シーンの方が強く思い出してしまう自分だ(^_^.)

 

201905_07421
ユキノシタの花盛り(笑)

 


201905_07420
ミヤマウツボグサを少し剪定したのだが、
またまたピンコロ石が隠れるぐらいになってしまった(^_^.)

| | コメント (7)

2019年5月15日 (水)

ヤブデマリやガマズミが咲いた

201905_07401
ヤブデマリ ピンクビューティーが咲き始めた
咲き始めは白花だが・・・


201905_07508
咲きすすむと薄ピンク色に変わる

 

201905_07499
<画像クリックで拡大>
 
今年のマルベリー(桑の実)はかなり実ったのが嬉しい

 

201905_07497
黒く熟れると摘んで冷凍庫へ(笑)

朝食ヨーグルトに冷凍マルベリーを添えて食べるのが楽しみで・・・


201905_07454
先日、収穫したサクランボ!
約0.7㎏ちょっとあったので、これも冷凍庫へ(^_^.)

  

201905_07396
レモンの花が開いたし・・

  

201905_07447
ユズの花もすこしだけ咲いているのが残っている
(落花しちゃったのもあるけど)
 

201905_07489
ガマズミ

なんだかチョットだけ紫陽花っぽい雰囲気も(笑)

 

| | コメント (2)

2019年5月14日 (火)

スズランが咲いた

201905_07406
今年もスズランが咲き始めた

ちっちゃいが気になるスズランの花


201905_07428
ヒューケラ ファイヤーフライ(和名ツボサンゴ)

ヒューケラはうちの庭には合わないと思っていたが、
このファイヤーフライは大丈夫そうに思えるけど・・

 

201905_07439
ミョウガが伸び始めたので、やがて花も咲くと思えるし・・
素麺も連想してしまう(笑)

 

201905_07435
スイートコーン(スイートミー)がやっとここまで伸びた(笑)
コーンを育てのるは比較的簡単だと思っていたんだけどなー(^_^.)


201905_07433
ジャガイモ(キタアカリ)は、二度目の土寄せも終わったし・・
眺める度に収穫をイメージしている(笑)

キタカムイも育ているが、キタカムイはキタアカリよりも
更に草丈が高めのようだ!


201905_07432
トマトの生長が早いのはこの2本で、今ははこんな感じに!

 

201905_07441
プランターで育てているイチゴも少しだけ収穫できている

 

201905_07440
ミツバも結構利用できている

| | コメント (8)

2019年5月 9日 (木)

駕与丁バラ園

201905_010_1246
少し時期が早いかもしれないが、
バラ園へバラを見に行こうかと思い
海ノ中道海浜公園 グリーンパーク・・・と考えたが
5日は(入園料無料なので)特別混むだろうと思い 
結局、駕与丁バラ園へ行くことにした

  

201905_020_1230

201905_030_1198
全体的な咲き加減は5分咲きぐらいに思えたが、
なのに風と雨のせいか?傷んだバラが多くて
美しく咲いているのを選んで撮ることにした
(バラの好みは二の次にして(^_^.))

 
201905_040_1201

 

201905_050_1202

 

201905_060_1204

 

201905_070_1206

 

201905_090_1210

 

201905_100_1209

 

201905_110_1212
子供の日なので、別の所へ出掛ける人が多いと思えるが

 

201905_120_1213
ここは特に少なく思えた

途中、トリアスにも立ち寄ったが、
GWイベント開催中で駐車場が満車状態になるほど多かった 

 

201905_130_1235

 

201905_150_1215
今回撮ったバラの中では
自分はこのバラが一番好きだったかな

 

201905_160_1217

 

201905_170_1221
サンショウバラ
 
葉が山椒に似ているからだと思うが、
葉の匂いはしなかった(^_^.)

 

201905_180_1231

 

201905_190_1240

 

201905_200_1241

 

201905_210_1243 201905_220_1244

 

201905_230_1237
「五分咲きぐらいだったねー」と言うと
「私は三分咲きぐらいと思うわよ!」と不満そうにルリが言ったので
早めに来た事を少々後悔してしまった・・・(^_^.)

 

 

| | コメント (8)

2019年5月 7日 (火)

ハーブコーナー

201905_07372
南側の花壇とは随分雰囲気が違うハーブコーナー

右手前が、ペパーミントバリエガータ(1年で斑は消えてしまった)
タイム2~3種類とルメックス


201905_07373
オレガノとレモンタイムも茂ってきた


201905_07374
コリアンダー(パクチー)も伸びてきたので、
パクチー好きな人だったら利用できそうだけど・・
自分は苦手なので、
コリアンダーの実を収穫するまでこのまま育てる事になるけど


201905_07383
密集していたベルガモットなので、適度に間引いたが
もう一回ぐらい間引いた方が良さそうになってきた(^_^.)

  

201905_07386
山野草っぽいのを植えているコーナー

タチツボスミレ・オキナグサ・ワイルドストロベリー
・ミヤマウツボグサ・ヤブコウジ・ユキノシタ・ホトトギスなんかを植えている

 

201905_07384
ミヤマウツボグサの勢いが凄すぎて、こんな感じに茂ってしまっている
でも、今から花が咲くので咲かせた後に整理しようかなー
と思っている

↑の3月頃は↓こんな状態だったが、ピンコロ石も見えなくなっている(^_^.)

 

201903_06895_1
中央のソハヤキイカリソウや手前の雲南白キンバイは
ピンコロ石でこんな感じに守っていたのだが・・・

 

201905_07385
斑入りナルコユリの周囲にもミヤマウツボグサが進出してきた

 

201905_07387
数年前にヨドガワツツジを切り倒した株に
セダムを植えていたが、今は株跡を覆うようになっている
(左側はツボスミレのコロニー)

ヨドガワツツジが咲いていた時はこんな感じだった→→ヨドガワツツジ


201904_07276
小さな鉢で育てている斑入りオオバコに新葉がでた
冬場は斑が消えていたので、
もう斑は消えちゃうのかと心配していたので ちょっと嬉しい!
斑が消えると、ただのオオバコになってしまうので(笑)

 

| | コメント (10)

2019年5月 5日 (日)

初めてユズの花が咲いた!

201905_07376
ユズの苗を植えて10年以上は経っていると思うが・・
植えて何年になるのか正確には憶えていないぐらいだけど
(今の丈は1.8mぐらいかな?)

 

201905_07378
初めて花が付いているのを発見した(#^.^#)
(5~6輪程度だけど嬉しい)
”桃栗3年 柿8年 ゆずの大馬鹿18年”という事だろうか?(笑)

 

201905_07370 201905_07371
ブルーベリーも花が咲いて、結実したようなのでうれしい!
(タイムが満開の時にミツバチが沢山飛んで来たので、
 ブルーベリーの受粉も手伝ってくれたのかも?)


201905_07389
2017年に小さなオリーブの苗を2本(2種)植えていたが、

 

201905_07388
ネバディロ・ブランコの方に花が咲きそうな感じになっている
もう一本のルッカの方にはまだ花が咲きそうにないので、
今年は実は生らないのかもしれないが どうだろう?(^_^.)
(ネバディロ・ブランコとルッカは相性はいいみたいだが、
 咲かないことにはなー(笑))

 


201905_07367 201905_07369
うちのサクランボだと嬉しいのだが、
↑の2枚の写真は、
近所を歩いていた時に道路沿いのお宅の庭に
こんなにもサクランボなっているのを撮られせて貰ったもの
うちのは、
写真の三分の一以下 いや 五分の一ぐらいかも
全体的だと十分の一以下だと思う(^_^.)
(このサクランボの木は広がっていて
 アバウトに四畳半ぐらいに広がり、
 しかもびっしり生っている感じだった)

 

201905_07382
イチゴプランターで育てているイチゴが赤くなりだした
昨年は殆ど実らなかったが、今年は結構生ってくれている
でも、収穫できるのはどの程度か?


201905_07381
トマトは大玉・中玉・ミニと色んな種類を10本以上植えているが、
やはり最初に植えた苗が一番育ちがいいようだ

 

201905_07380
ジャガイモは(4月に)2度目の土寄せも終えて、
今はもう花がつき始めている

 

201905_07365
うちで少し採れたサクランボとイチゴをのせて
フルーツパンケーキを作って見た(^_^.)
(ジャムは市販のアプリコットジャムだが、キャットミントの葉も添えてみた)

| | コメント (4)

2019年5月 4日 (土)

ミシンの修理

2019_010_0741
「ミシンが壊れて使えなくなった」とルリが言うので・・・
「修理しようか?」と言うと
「買ってかなり経つので、新しいミシンを買うからいいわよ」
と答える

買い換えたいんだろうなーと思い、
「だったら新しいミシン買ったら 
 でも、捨てるには勿体ないし、
 2台あった方が便利だろうから一応修理してみるよ!」

と、いうことで 分解修理をしてみることにした
 


2019_020_0743
「水平がま」が回らないとの事だったので、
分解しながら水平がま駆動関係をチェックしてみると、
駆動ギヤが壊れていたので取り外した


2019_030_0749
こういうギヤはミシン店で買う事ができるだろうと思い、
近くの修理もやっているミシン店をネット検索して
買いに行く事にした

ミシン店で、壊れたギヤを見せながら
(ミシンの型式を伝え)
これと同じギヤが欲しい事を伝えると
「ちょっと調べてみますね!」と答えて
事務室のような所へ入っていった

しばらくすると戻ってきて、
「ミシンの年数が経っているので、
 メーカーにも もう部品の在庫がありませでした」
と答えた

特殊部品じゃないし、
こういうギヤはメーカーの標準部品だろうし、
最近のミシンでも同じギヤを使っているだろうから
在庫がない!というのは
買い換えを勧める口実だろうなー
と自分は感じた

案の定、夫婦でやって来ているのを見て、
直ぐに新しいミシンの説明を長々と始めた(^_^.)

で、仕方なく希望メーカーと希望機能なんかを一応伝えると・・
倉庫からミシンを持ってきて、
丁度昨年のモデルがあって
展示品交換したばかりなので、
このミシンでしたら格安にできますよ!

で、いくらになりますか?と訊ねると
「20万?が約10万ぐらいになりますよ!」
「帰って検討してみます」と断って店を出ようとすると
急に不機嫌&無愛想に激変したのにはちょっと驚いたが、
でも、そのまま店を出た

そのミシンの型式を暗記しておいたので、
帰宅してネットで調べると、
5年ぐらい前に発売されたミシンだったので、
昨年のモデルというのも嘘だったという事が分かったし、
ネット価格も5万ぐらいが相場のようだったには驚いた(^_^.)

結局、ネットでギヤを数百円で買うことができた
(写真の右側の新しいギヤ)

  
2019_040_0752
新しいギヤを取り付けて組み付けようとしたら、
ピンが1個足らない!
分解してミシンを移動させた時に紛失してしまったと思い、
慌てて移動した部屋などを丹念に探したが
いくら探しても見つからない!(^_^.)
 
こんな部品ぐらいだったら作った方が早いか!と思い
ノギスで寸法をチェックしてステンを手加工して作ったが(右の部品)
でも頭部分がスライドするのでスムーズに動くような
精密な寸法を出すのが結構難しかったけど(笑)(^_^.)

 

2019_050_0747
糸すくい動作のタイミングを見ながら
タイミングベルトを合わせて組立て、
カバーなんかを取り付けて修理完了!の筈

  

2019_060_0755
電源を入れて簡単に動作チェックしたけど
問題さなそうなのでルリに返却した

後で聞いたら、
「縫ってみたけど直っていた! 
直ったので新しいミシン買わなくてもいいかも知れない・・」
と言うので、
「最近の機種は自動糸きり装置なんかもついて便利そうだし、
 買ったら!」と言うと 嬉しそうな顔をしながら・・
「そうよね!」
と答え、結局、
(ルリはJUKIファンのようで)
JUKIのコンピュータミシンを調べてネットで買ったので、
ミシンが2台になった 2本ロックと4本ロックを加えると4台かな(笑)

 
(実は、もう一台、古いミシンもあったので、
 そのミシンは分解して使えそうな部品を取り、
 鉄とプラを分別してプラはゴミへ! 
 鉄はリサイクル屋さんに引き取って貰った(無料で))

 

| | コメント (0)

2019年5月 3日 (金)

皿倉山のフデリンドウ 2

201904_140_1139
天空ドーム(恋人の聖地として認定されている)へやってきた

 


201904_150_1145
ハートのモニュメントには、数か所穴があいていて
(穴がつながっている穴とつながっていない穴がある)
二人で同時に別の穴から手を入れて
一回で手をつなぐ事ができたら
幸せになることが出来るそうで・・

ちなみに、(今日は一人で来たので)
右手と左手を穴に入れたら一回で繋ぐ事ができた(笑)
 でも自分一人で手をつないでもなー 
でもでも、幸せに暮らすことができるのかも・・(^_^.)

 


201904_160_1148
天空ドームからの眺め

  

201904_170_1154
天空ドームから国見岩コースの方へ少し下ってみたら
岩の間から咲くキジムシロがきれいな所があった

 
201904_180_1140
そのまま国見岩コースを下っても帰りが困るので、
引き返して再び山頂を目指すことに

  


201904_190_1159


201904_200_1160
山頂付近にある昆虫碑

参考→→皿倉山の山頂に昆虫碑


201904_210_1163
山頂に着いた


201904_220_1125
歩いていると、少し違和感があるので靴を見ると・・
あぁー ソールが外れかけている(^_^.)
 

山頂から少し下り、山上駅から再びケーブルカーで山麓駅まで降りて
ふたたび車で帰宅することに


201904_230_1184
ヒトツバタゴ(ナンジャモンジャノキ)が咲いている通りがあるので、
立ち寄ってみた

 


201904_240_1190
わぁー きれいに咲いている

 

201904_250_1191

 

Illust48_thumb 皿倉山のフデリンドウ おしまい

| | コメント (2)

2019年5月 2日 (木)

皿倉山のフデリンドウ 1

201904_005_1181
皿倉山に花が咲いているだろうから
コンデジ持って少し歩いてみたい!


201904_020_1174
と、言っても ケーブルカーで山麓駅から山上駅まで上がってきたけど(笑)

 

201904_010_1173
帆柱山や花尾山の向こうは八幡東区と八幡西区の街が見える

 

201904_030_1137
山頂へ向かって歩くと、アケビの花が沢山咲いていた


201904_040_1135
ミツバアケビの花も咲いている(上が雌花で、下が雄花)

 

201904_050_1130
近くに五葉アケビもあるので、
中間性質のアケビも混じっているようで・・

 

201904_060_1115
 
201904_070_1117
フデリンドウはちっちゃくてカワイイなー
フェンス越しに撮る感じの場所に咲いていたので、
真上からしか撮れなかった

 


201904_080_1102
カンアオイの花が咲いているのを見つけた!

 

201904_090_1108
センボンヤリも咲いている

 

201904_100_1109
名前が思い出せない(^_^.)

 

201904_110_1110
カキドウシが群生している
カキドウシは(庭にあると大変な事になるので)
他所で見る方がいいかも知れない(笑)

 

201904_120_1112
シュンランがまだ咲いている

 
201904_130_1113
あっ!マムシグサだ!

 

今朝、来る時に皿倉山が近づいたのでコンビニに寄って
弁当を買おうとしたら3個ぐらいしかなかった
(売れてしまったのか?それとも入荷が遅れたのか?)

で、食べたい弁当がなかったので
ミックスサンドを1個だけ買って来たので
ベンチに座ってミックスサンドとお茶で簡単ランチに!(^_^.)

 

Illust48_thumb 皿倉山のフデリンドウ 2へつづく

   次は天空ドームの方へ行ってみようと思う

| | コメント (6)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »