« ローズマリーの古木 | トップページ | モモイロサギゴケとサクランボ »

2019年3月 9日 (土)

QUEEN MARY 2

201903_010_9746
イギリス船籍 クルーズ船 クイーン・メリー2 が、
北九州港(ひびきコンテナターミナル)に初めて寄港するとの事で、
絶対近くで見たい!と思い出掛けることに
 
201903_020_9737
  <画像クリックで拡大>
 
今年、北九州港は開港130周年を迎える為に、
その記念事業の一環として、「クイーン・メリー2」
の歓迎イベントとして開催されたようだ
 
 
 
201903_030_9750
近くで見ると、ビルのようで!
 
 
201903_040_9751
 
 

クイーン・メリー2の全体の感じはこんな感じで
近くで見ると迫力がある

  
 
201903_050_9767
 
 
201903_060_9763
乗船客にカメラを向けると笑顔でこたえてくれる女性も!
 
 
201903_070_9755
乗客限定の着付け体験があり
 
 
201903_080_9773
英国人女性が着付け体験され(ご夫婦で)記念撮影されていた
 
 
201903_090_9756
女子大の書道部の人達が、
乗客限定で(記念の色紙として)漢字名前or好きな文字を
色紙に毛筆書きしてサービスされていた
 
 でも、一般客が子供の名前を書いて貰っていたり
 QUEEN MARY 2と英字で書くよう
 お願いされたりしていたが・・
 でも彼女たちは気持ちを込めて揮毫されている姿に
 少し感心させられてしまった 
 しかも深い墨色が出るほどしっかり墨が擦られていて
 書に対する意気込みすら感じてしまった自分だった
 
 
201903_100_9776
キッチンカーやお土産ブースや観光案内ブースなど
沢山出店されていたが、
食事関係ブースやキッチンカーには
結構な行列ができていた
 
 
201903_110_9769_2
お昼に、お腹が空いてきたので、
エビ天蕎麦を頂いた
 
201903_120_9781
 
 
201903_130_9788
幼稚園児のパレードなどもあって、
賑やかな雰囲気だった
 
 
201903_140_9778
船内見学は事前に応募受付があり
抽選に当たった者のみ(限定50名)乗船して
船内見学できるようになっていた
約3000名の応募者があったそうで!
 
という事で、自分達は船内を
見ることはできなかったのが残念だった!
 
 
Llcro
 
残念と言えば、YAHOO!ブログが12月で終了するとのことで
ビックリするとと共に残念に思えます
でも、引越しツールで一括引越しできるし、
他のブログで継続できるから
まずは一安心なようにも思えるけど・・ 
 
唯、無料ブログそのものの継続が厳しい
状況下にあるようなので
どこの運営会社も終了を含めた
見直し時期がやってきているのかも
知れないような気もするけど・・
 
 

|

« ローズマリーの古木 | トップページ | モモイロサギゴケとサクランボ »

お出掛け」カテゴリの記事

コメント

昨今クルーズシップでの旅行が流行っているようですね。知人は船旅にはまってしまって一年のうち4ヶ月は船の上にいます。お金が続く限り乗り続けるそうです。(^^;

投稿: edybody | 2019年3月11日 (月) 12時02分

こんばんは(ゝω∂)

大きな船ですね~!書かれていらっしゃるようにホントビルのようですね!

船って、ほんの数回しか乗ったことはないのですが、ロマンチックな旅愁を感じます( ´艸`)

飛行機もあるのにあえて船旅、というのがステキですね。

「大航海時代」とかに思いをはせました(≧▽≦)

投稿: コスモス | 2019年3月11日 (月) 21時48分

edybodyさん

>一年のうち4ヶ月は船の上にいます。
>お金が続く限り乗り続けるそうです。
凄いですねー 羨ましいような気もするが・・
でも、そんなにも長期間船上生活をすると
飽きちゃいそうにも思えるが、
そんなことないのかなー
なんて色々考えさせられてしまいました

数年前、知人の女性がピースボートで一年間かけて
世界一周旅行されていたが、
旅行先から時々絵葉書で便りを送って貰えて
自分もちょっと船旅気分を味わうことができて
便りが楽しみにしていたんですよ

投稿: チョコミント | 2019年3月12日 (火) 07時19分

コスモスさん

当時は世界一を誇っていたそうで、
超大型クルーズ客船ですよねー
自分も船には数回ぐらいしか乗った事ないし
しかも小さな船で(笑)

ゆったりとした時間を過ごせるというのが
贅沢旅ですよねー
こういう大型クルーズ船に乗って贅沢旅を
一度ぐらいはしてみたいとは思うが、
神戸港や横浜港発着ばかりなので
なかなか気楽にとはいかないのが
残念に思えるんですよね

投稿: チョコミント | 2019年3月12日 (火) 07時21分

豪華客船の旅をマツコさんの番組で見たことがあります。
富裕層の人が乗っているというイメージです。
船旅といえば、小さい頃にさんふらわあに乗ったり、学生時代に民俗調査で沖縄や種子島屋久島に渡ったことがあるくらい。
最近だいぶ小綺麗になっているとか。
乗客だけでなく見物客でこんな大きなお祭りになっているんですね。
書道部のみなさん、手を抜かずにえらいわ。
エビ天蕎麦がおいしそうです。

投稿: 海月 | 2019年3月12日 (火) 12時13分

海月さん

豪華客船の旅は自分もTVで見るぐらいで、
「さんふらわー」すら乗った事もないんですよー
船と言えばフェリーとか島めぐりの観光船ぐらいで(笑)

>乗客だけでなく見物客でこんな大きなお祭りになっているんですね。
博多港には時々大型客船が停泊しているのを見るが
北九州港は輸送船ばかりなので
今回、お祭り騒ぎのようになっている事に
ちょっと不思議に感じたぐらいです
でも、イベントとしては楽しいものでした

>書道部のみなさん、手を抜かずにえらいわ
若さって良いなーと思いました
他の乗客限定ブースでは乗船証明書のようなものを
チェックされているようだがったが
ここはノーチェックだったので
むしろ一般の人の方が多かったみたいです
なのに、懸命に書いている姿が
清々しく見えてしまった自分です

投稿: チョコミント | 2019年3月13日 (水) 06時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ローズマリーの古木 | トップページ | モモイロサギゴケとサクランボ »