« 尊氏の隠れ穴 | トップページ | 学園大通り~日峯神社 »

2019年3月 2日 (土)

ツクシとミモザ

201903_010_06560
 < 画像クリックで拡大 >
 
川原に土筆が顔を出していた!
 
 
201903_020_06555
 < 画像クリックで拡大 >
 
 
 
201903_030_06562
少しだけ摘んでみることに!
 
若い土筆を油で炒めて食べると
その年の花粉症の症状が収まるとの事なので
小さな土筆(3㎝程度)を選んで摘んで帰ることにした
(雑誌に、土筆で花粉症が抑えられたという体験談が載っていた)
 
(自分は花粉症ではないが、
 ルリが軽い花粉症なので、
 土筆を食べると効果があるかも知れないと思ったから)
微量の花粉には土筆の花粉の塊を食べる!
つまり毒をもって毒を制すということなのかな?(笑)
 
 
201903_040_06553
スミレも咲き始めていた
 
 
201903_050_06550
 < 画像クリックで拡大 >
 
 
201903_060_06549
ホトケノザの群生がキレイと言えばキレイだけれど・・
 
 
201903_070_06547
帰る途中、庭にミモザ(アカシア)が咲いている
お宅があったので、道路から撮らせてもらった
 
ちなみに、ミモザという木は存在しないそうで、
フサアカシアとかギンヨウアカシアなどの俗称だそうで
 

|

« 尊氏の隠れ穴 | トップページ | 学園大通り~日峯神社 »

植物観察&ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

こんばんは(*^^*)

ツクシの写真、いかにものどかで素敵です。
昔々、母とツクシを取ってきて、「食べられるらしい」という不確かな情報でハカマも取らず頭も取らずで、すごいものを食べさせられた思い出があります(笑)
花粉症に効くなんて日本人の約半数?に役立ちそうですね(≧▽≦)

ミモザ見事ですね~。
ウチのもいつかはそんな風に・・・💛

投稿: コスモス | 2019年3月 2日 (土) 20時36分

コスモスさん

この時は2~3人が土筆を摘んでいたが、
土筆採りの風景って長閑ですよねー

ハカマは取らないと食べづらかったでしょう(笑)
若い頭の部分が花粉症に効果があるそうですが、
頭は花粉の塊と言えば塊なので、
毒をもって毒を制すになるのでしょうね(笑)

ミモザは、今が開花シーズンですねー
かなり大きく育つようなので、
咲くとインパクトありますね

投稿: チョコミント | 2019年3月 3日 (日) 07時15分

ミモザを植えて数年、一度も咲かないまま枯らしてしまいました・°°・(>_<)・°°・。
間近で見てもかわいいし、大木になると遠目にも見ごたえがありますね。
つくしの佃煮、おいしかった記憶が。
まるまる太って食べごろサイズですね。
ムツゴロウさんがつくしの花粉を大量に集めて、だんごにしていたのが思い出されます。
あれを食べたら花粉症も一発で治るかも(笑)

投稿: 海月 | 2019年3月 3日 (日) 13時42分

海月さん

花の少ない時期に咲くミモザはいいですよね!
大切にされていたのでしょうが・・
咲かないままはさみしいですよねー

ムツゴロウさんが、そんな事をされていたとは
何に使われる目的だったんでしょうねー?
(もしかして動物達の花粉症対策だったりして(笑))

投稿: チョコミント | 2019年3月 4日 (月) 06時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 尊氏の隠れ穴 | トップページ | 学園大通り~日峯神社 »