« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月29日 (木)

のど飴と甘酒とカレー

201811_05730
寒くなってくると、のど飴が恋しくなって
色々買って食べたくなるが・・

自分の好みに合う合わないがあって迷ってしまう
 
 
201811_05732
自分は「ロッテのど飴」が一番飽きがこなくて長年愛食しているが、
ルリは「スーパーメントールのど飴」と「改源のど飴」が気に入っているようだ!
二人共通の好みの「のど飴」となると、
「ヴィックスのど飴」で、
特に「ヴィックスのど飴のハーブ&ライム」の方が二人とも好きだが
夏季限定のようで買えないなから
今は「マスカット&巨峰」の方を買っているけど・・
 
 
201811_05729
うちではあま酒を飲むのは自分一人なので、
作るのも面倒なので買うようにしているが、
このマルコメの甘酒が気に入っている
飲むときは、
甘酒と豆乳を半々ぐらい混ぜているが
甘さ加減も程々で気に入っている
 
 
201811_05728
カレーは手作り派なのでレトルトカレーを買う事は先ずないが、
でもSNSなどで
ちょっと話題になっているレトルトカレーのようなので、
どんなカレーか気になって
買って食べてみた
 
で、この「具なしカレー」食べてみると、
辛口なのに かなり甘めだったが美味しい!
レトルトカレーにしては正直美味しいと思う!
唯、スパイシーさには少々不満は残るものの
レトルトだからやむを得ないとは思うが
クオリティーは高いと思った
一言で表現するとしたら、
濃厚こってり系の具なしカレーになるように思えるけど
(次回のカレー作りの刺激になったかも)
 
カレーって、ホント色々あると思うが
レストランカレーやバイキングのカレーでも学食のカレーでも
どんなカレーでもそれなりに美味しいとは思うが
(塩分強めなカレーは好きじゃないが)
単純に自分がカレー好きなだけなのかも?(笑)
 
ちょっと余談だが・・
知人友人宅を訪問した時に
ちょうど昼時になってしまって
昼ごはんをご馳走になってしまう事があると思うが
そんな時の、
嬉しいメニューと遠慮したいメニューは何か?
というアンケート結果を見て、
「へぇ~そうなんだー」と思ったことがある
 
遠慮したいメニューのNo1は、カレー
 理由としては、残り物が混ぜ込まれていそうな気がするし
 どういう作り方や保存方法などもよく分からないので遠慮したい!
  要するに手作りメニューは他人には嫌われる時代になっているのかも!
 (なので、その事を知ってから
 自分がカレーを作ったからと言って
 知人友人におすそ分けするのは止めようと思った)
 
嬉しいメニューのNo1~No2は、
宅配ピザなどの宅配メニューやカップ麺類、だそうで
 
 理由としては、プロが作っているし
 衛生管理もされていると思えるからだそうで・・
(つまり、友人知人だと信じられない面があるという結果なのかな?(笑))

| | コメント (10)

2018年11月27日 (火)

レザークラフトでデイバックを改造

201811_0459
ミニデイバッグを時々使うが

1本ベルト式なので、水筒なんかを入れると
バランスがくずれて右肩が凝ったりするので改造することにした
  
 
201811_0460
使用していない別のベルトがあったので、
これを利用してこんな感じに2本ベルトに変えよう!
 
(ミニデイバッグの大きさは、ハサミの大きさと比較すると
 分かりやすいと思うが、かなり小さめだが
 だから1本ベルトになっているのだろうけど(笑))
 
 
201811_0461
型紙を作って牛革をカット
 
 
201811_0462
こんな感じに固定してやればいいかなー
 
 
201811_0463
縫いづらいので木工ボンド塗って固定した方が良さそうなので
ボンド塗って印台で挟み そのまま一日放置
 
 
201811_0464
完全に接着されている
 
 
201811_0465
菱目打ちで穴を開けると・・
 
 
201811_0466
こんな感じに!
 
 
201811_0467
後は縫うだけだが、黒糸がない!
でも目立たない場所なので こんな色の糸でもいいや!(笑)
 
201811_0468
あと少し
 
 
201811_0474
何とか2本ベルト改造の終了!
 
 
201811_0475_2
 
キーケースを作った時は結構大変だったが、
今回は非常に楽だった!(笑)
 

| | コメント (6)

2018年11月25日 (日)

紅葉狩り 3/3 (瀬板の森)

201811_010_05698
瀬板の森公園は、よく行く公園だが、
でも紅葉はあまり期待できないだろう!
と思いつつ行くことにした
 
 
201811_020_05688
銀杏の黄葉がキレイだ!
銀杏の右側の木々はメタセコイアの黄葉
 
 
201811_030_05642
もみじ谷へ行って見ると、
想像以上の緑色だった!
 
 
201811_040_05644
もみじ谷は陽当たりがよくないので、
楓も青々としている(笑)
 
 
201811_050_05649
歩いていると猫とよく遇うが、
「猫に餌を与えないで下さい! 北九州市」
という看板も見かけたので 
捨て猫が繁殖してしまっているのだろうと思う
 
 
201811_060_05651_3
毛並がツヤツヤなので、
誰かが餌を与えてしまっているように思えたが、
瀬板の森を歩いた この日に見かけた猫は
約20匹以上いたようなので 
全体だと かなりの数に思えたけど・・
 
 
201811_070_05660
 
 
201811_080_05666
これは落ち葉じゃなくて、ドングリが沢山落ちているもので
 
 
201811_090_05663
アップで見るとこんな物凄い数のドングリ!
 
 
201811_100_05669
歩く人、ランニングしている人、のんびりベンチで休んでいる人・・・
いつ行ってもこの瀬板の森公園には沢山の人達がいて
癒される気がする
 
この日はフルートを吹いている高齢男性もいたが、
メイン道路のすぐ傍で、しかも道路に向かって吹いていたので
前を歩く人は気持ち速足で通り過ぎているように思えたし、
個人的にもフルートの音色は
いらないように思えたけど
 でも、もし美人女性がフルートを吹いていたとしたら
 自分は立ち止まって聴いたかも知れない(笑)
 
 
201811_110_05670
ラクウショウの紅葉か枯葉状態か? よく分からない
 
 
201811_120_05677
水の丘辺りにある楓に陽があたってキレイだった
 
 
201811_130_05675
葉もきれい
 
 
201811_140_05673
 
 
201811_150_05683
浮橋を渡ってこどもの丘へ行くと
子供達の声で賑やかだった
 
 
 
201811_160_05701
南側駐車場近くで見かけた子猫
人慣れしている感じで鳴きながら近づいてきたが
何も与えなかった
 
今年の紅葉めぐりは瀬板の森が最後かなー
と思いつつ帰宅すると来客中の車が見えたので、
遠慮して あたりが暗くなるまで
もう少し時間をつぶして帰宅することにした
 (女性って、何時間話しても話題はつきないようで(笑))
 

| | コメント (10)

紅葉狩り 2/3 (ふれあいの森公園)

201811_010_05638
宗像ふれあいの森総合公園の「紅葉の森」へ行くと・・

 

201811_020_05619
少し紅葉した楓はあったものの・・
 
 
201811_030_05618
 
 
201811_040_05620
落ち葉の方が多いように思えた
 
 
201811_050_05622
が、フカフカに積もった落ち葉がキレイで
落ち葉を沢山撮る事ができた
 
 
201811_060_05629
 
 
201811_070_05630

 
 
201811_080_05634
静かな「紅葉の森」へやってくる人は撮影目的の人だけのようで、
すれ違った人は3~4人ぐらいだったかなー
 
 
201811_090_05631

| | コメント (0)

紅葉狩り 1/3 (龍昌寺)

201811_010_05586
玉雲山 龍昌寺(岡垣町)

土曜(17日)はルリの友達がやって来るので
陽が落ちるまでCMが不在の方がいいような感じだったので
朝から一人で紅葉巡りをすることにしたが・・
6か所周ったものの3か所ぐらいで
綺麗な紅葉を見ることができた

で、最初に訪れたのが高倉神社の近くの曹洞宗の龍昌寺

 

201811_020_05595
池に銀杏の葉が散っていてキレイだ!
 
 
201811_030_05596
 
 
201811_040_05612
 
 
201811_050_05613
ツタの這いかた(頑張り方)が凄いと思った
 
 
201811_060_05600
参道に小さなお地蔵さんが並んでいて、
表情も様々だったが・・・
 
201811_070_05603
こちらの お地蔵さんが好みに思えたので、
楓の葉をお供えしてみたけど・・
 
 
201811_080_05606

| | コメント (0)

2018年11月21日 (水)

メタセコイアの森とヴィトラ

201811_010_9035
メタセコイアの黄葉を見たくて、
メタセの杜へ行くことにした

 

201811_020_9020
メタセコイアの小道の方へ行くと・・
 
 
201811_030_9027
 < 画像クリックで拡大 >
 
もしかしたらヴィトラに遇えるかも知れないなー・・・
と、妄想しながら一人で散歩したが
もちろん遇えなかったけど
(ルリは道の駅にいたので、後でメタセコイアの散歩道の事を話したら
私も行って見たいと言うので、自分は2度歩いたことになるけど)
 
 ちなみに、ヴィトラとはスエーデンの森の奥に住むという森の妖精の事で
 スエーデンではそう言い伝えられているそうだ
 ヴィトラの住む森には Kraja(クラヤ)の歌声↓が似合うと思う
                        Kraja 天の御遣いの
 
 
201811_040_9024
見上げると、木漏れ日も美しい!
 
 
201811_050_9022
紅葉 黄葉が混じってキレイだ!
 
 
201811_060_9033
 
 
201811_070_9030
11月末日頃になると、更に黄葉がすすむだろうが、
でも十分に思えた!
 
<参考>
メタセコイアの紅葉をネット画像検索してみた→→ メタセコイア
 
 
201811_080_9037
すぐ近くに、航空自衛隊 築城基地があるので
時々上空を爆音を発しながら飛ぶ戦闘機
 
 
201811_090_9038
F2戦闘機だと思うが、
だとしたら最大マッハ2(2448㎞/h 680m/S)ぐらいで飛行しているだろうから
爆音が遅れて後から追っかけている
なので
爆音の方向を見ても そこにはもう戦闘機はいない!
頭上を飛ぶ時は耳を塞がないと鼓膜が破れそうなぐらいの
爆音には驚かされるが
 
11月25日に航空祭が開催されるので
その練習中なのかも知れないなー
 

| | コメント (8)

2018年11月20日 (火)

タマネギを植えた

201811_0504
やっとタマネギ苗の早生と晩生の2種類を植え付けたが、
畝幅が狭く、苗の間隔もぎりぎりになってしまった

 

201811__0498
大根を一本抜いて料理へ
 
 
201811_0510
ミントコーナーを変更した後、
サニーレタスの種を蒔いていたが
やっと発芽した うまく育ってくれるといいのだが・・
 
 
 
201811_05545
ガーデンシクラメンが消えて数年経ったしまったが、
先日、一株150円均一で売られていたので
買って植え付けた
  ↑このツートンカラーのガーデンシクラメンと・・
 
 
201811_05549
 
 
201811_05550
↑このガーデンシクラメンの2つを自分が選んだもので、
他の3種はルリが選んだもの
 
 
201811_05551
(実物は、もう少し渋めの赤色だけど)

| | コメント (4)

2018年11月19日 (月)

シカクマメの根塊と焼き芋

201811_0496
タマネギを植える為に、シカクマメを掘り上げることにしたが
一株でこんなにデカい根塊が出てきた!
 
 
201811_0502
多くても困るので適度に処分して
この程度採った
(これでも多いので知り合いにおすそわけしたが迷惑になったかも(笑))
 
 
201811_05562
しっかり洗って15分程度茹でるとアクも抜けてこんな感じになる
 
齧ってみると・・
アピオスに似た感じに思えたが、牛蒡と里芋を合わせたような食感で
ピーナッツ風味がある感じだ!
 
<参考>
アピオスを収穫した時の様子→→ アピオスと生姜の収穫
 
201811_05569
(茹でたものを)スライスしてバターで焼いてみたら
それほど美味しくもない(笑)
 
 
201811_05570
グラタンに入れたら・・
固い里芋を食べているような感じになった(笑)
シカクマメの根塊は、一応食べられると思えるが
好んで食べたくはないかも
美味しさよりも面白い食感と風味を楽しむぐらいかなー(笑)
 
 
201811_0479
シルクスィートのデッカイやつがあったので買って(3個入って350円だった)
1個だけ焼き芋にすることにした
 
 
201811_0480
うちの焼き芋の定番スタイルで焼く事に!
 
(庭にカセットコンロを持ち出して、
(アウトドア用に使用している)アルミキャスト無水片手鍋
にホイルを敷き、ケーキクーラーに芋を並べて焼く)
 
 
201811_0482
デッカイので1時間かけて焼いたら・・・
 
201811_05542_2
こんな感じにホクホクに焼けた!
食べると、
甘ーい! 美味しい!
安納芋ほどの甘ったるさとベタつき感は苦手なので、
自分の好みからするとシルクスィートの方が好きだが
鳴門金時もホクホク感が強くなるので
好みは ↓こんな感じになるかなー?
 
 シルクスィート≦鳴門金時

| | コメント (12)

2018年11月18日 (日)

四王寺県民の森 2

201811_130_8955

 < 画像クリックで拡大 >
 
案内図に「鮎返りの滝」~「悠久の森」辺りが
紅葉スポットだと紹介されていたので
行って見る事に
 
でも駐車スペースは3台ぐらいしかないし、
人も殆どいない寂し~い感じだったが・・
紅葉を撮っている若い女性の姿を見つけて
気分も明るくなった
  
 
201811_140_8957
 < 画像クリックで拡大 >
 
201811_150_8958
 < 画像クリックで拡大 > 
 
201811_160_8961
 
 
201811_170_8972
陽の当たり加減が良くて・・
 
 
201811_180_8971
緑の葉も美しく輝いているように見える
 
 
201811_190_8979_2
 
 
201811_200_8978
楓の緑葉と紅葉が混じっているのも美しい
 
 
201811_210_8982
 
 
201811_220_8984
 
 
201811_230_8988
逆光で、明るめに撮ってみた
 
 
201811_240_8993_2
 
 
201811_250_9010
メタセコイアの実だと思い込んで拾って帰ったが・・・
 
翌日見たら実の割れ方が違っているのを変だと思い
調べてみるとラクウショウの実だった(残念)
ちなみに、
ラクウショウの実はバラバラになるし、
油も出るので何も利用できない
 
(ラクウショウの葉は互生でメタセコイアの葉は対生なので、
しっかりチェックすればよかっただけの事だけど) 

| | コメント (6)

2018年11月17日 (土)

四王寺県民の森 1

201811_010_8911
まだ行った事がない所へ紅葉狩りに行ってみたいと思い、
四王寺県民の森へ初めて行くことにした
 
訪れた日は、
福岡県みんなの森林(もり)づくりの植樹活動イベント開催日だったようで
沢山の人達が集まっていた
 
 
201811_020_8901
子供の国遊園地の方へ歩くと
 
 
201811_030_8904
 <画像クリックで拡大>
 
楓の紅葉が美しい
 
 
201811_040_8905
 
 
201811_050_8909
 
201811_060_8910
 
201811_070_8912
    
「もみじ谷」の方はモミジは多いものの
日陰が多いためにあまり紅葉していないらしいので
「もみじ谷」の方には行かなかった
 
 
201811_080_8922
 <画像クリックで拡大>
 
百間石垣(大野城跡)を見てみたいと思い
かなり急な階段を登ることに
 
 
201811_090_8939
こんな感じに階段が、まだまだつづく
 
 
201811_100_8929
登ってきた道路が小さく見える
 
 
201811_110_8933
百間石垣
 
石垣を組むのも凄い苦労だったと思えるが、
足を踏み外すと遥か下まで転がり落ちてしまうだろう!
 
 
201811_120_8948
ゆっくりと階段を下りた
 
紅葉が流れるきれいな水と音が美しく感じられた
 
 
 
   Illust354_thumb
 四王寺県民の森 2 へつづく

| | コメント (2)

2018年11月15日 (木)

大根が採れそうになってきた

201811_0486

紅葉狩りにあっちこっち走り周って
 (まだUPできていない紅葉狩りもあるけど)
野菜の手入れもおろそかになっているが・・
大根がやっと採れそうな感じになってきた
 
 
201811_0487
間引きもマメにやらなかったので不揃いで(笑)
 
 
201811_0485
畝の端っこのこの大根なんかは、
そろそろ収穫できそうかなー
 
 
201811_0483
ブロッコリは、市販苗を買って植えたこの2本は、
やはり生長がよいが
(後側に見える)種から育てたブロッコリーは
まだまだといった育ち方
 
 
201811_0484
生長の良い市販苗はブロッコリーが出来始めている
(市販苗は虫害が少ないので、薬剤が使用されているのかも?)
 
 
201811_0493
 
201811_0494
キャベツ(グリーンボール)は、
庭の空いている場所に分散させて植え付けているが
虫食いに遭いながらも今のところ
なんとか順調に育っている
 
 
201811_0491
 
 
201811_0492
冬野菜の方も遅れながらも生長してくれているが、
予約しているタマネギ苗が
まだJAに入荷していなくて
入荷待ち状態で焦っているけど
 
 
201811_05522
少し前に撮ったアメジストセージ
 
 
201811_05523
 
 
201811_0489
オキザリスを夕方に撮ったので、閉じかけているけど
 
 
201811_05527
市販苗を買って植えた(50円)パンジーたち
 
 
201811_05528
パンジーとビオラは、庭に分散させて少し植え付けている
 
 
201811_05531
 
 
201811_05532
 
 
201811_05534
 
201811_0495
イオノプシジュームが自生えで
庭の方々で育っているが
数が多くなりすぎるとイオノプシジューム特有の
匂いがするのが気になるけど・・
 

| | コメント (8)

2018年11月14日 (水)

葛筆を作って見た

201811_010_0403
葛が沢山!

 
201811_020_0404
蔓筆は作った事はあるが、
葛筆はまだ作った事がないし、
葛を使って葛の極大筆を作って見ようと思う
根っこ部分がいいとは思うが掘るのも大変なので
伸びた蔓をカットし、しっかり束ねた
 
 
201811_030_0409
筆の中央部分を長めにカットし、
まわりは少し短めにカット
 
 
201811_040_0410
木槌ぐらいが良さそうだが、金槌でもいいかー
只管に叩く、 そしてまた叩く
 
 
201811_050_0412
もっと叩いて繊維を出さねば・・
 
 
201811_060_0413
叩き疲れてしまったので、
もうこのへんでいい事に!
 
 
201811_070_0416
後は、ワイヤーブラシで更に繊維をほぐして
 
 
201811_080_0419
やっと葛筆が完成した
 
 
201811_100_0428
今までに作った蔓筆と比べると大きさが分かりやすいと思うが、
かなりデカめの葛筆!
 
 
201811_110_0427
「董村会」の焼印が押されたこの1本の蔓筆は、
(江戸~明治の書家) 下枝董村の蔓筆の作り方を継承され
蔓筆を作り続けている下枝董村会製を買ったものだが
他の蔓筆はそれを真似て自分が作った筆
 
ちなみに、
 一番上のは、ハーブのディルで作ったもの(笑)
 下枝董村が好んで作られた蔓は藤蔓だそうで
 自分も藤の蔓を使用して作った蔓筆が多い
 
 
201811_120_0436
で、極大筆の葛筆に墨をつけて半紙に書いてみたが・・
かなり難しい!
力加減と運筆加減(速度)での潤筆と渇筆の出し方が非常に難しくて
30枚ぐらい書いても全く思うように書けない!
で、今の自分の書の力量は、
悔しいがこの程度かと思い諦めた!(笑)
 
 
201811_130_8723
やっとここで登場するのが、
先日のみつばちフリマで買った
例の濃緑和紙!
 
 
201811_140_0448_2
和紙を広げて作品を仮置きすると
こんな感じになったが、
濃緑和紙が黒色和紙に見えてしまうし、
淡墨加減をもう少し濃いめにすれば良かったと反省
 
 
(堂号印と雅号印は個人情報保護の意味でボカシを入れているが・・
 案外、遊印にした方が似合ったかも(笑))
 
後は作品を裏打ちして
和紙を使って表装して茶室用の掛け軸として
仕上げたらいいかなー
と思ったものの
うちには茶室はないし、和室も全くないので
仕上げたとしても意味がない事に
今頃気づいた!
という事で、和紙の件はこれで おしまいという事で(笑)
 
 
<参考>
下枝董村が作った蔓筆と作品について→→ 下枝董村 
下枝董村作品の動画説明→→ みやこ町歴史民俗博物館デジタルミュージアム
 ちなみに、小倉城にある筆塚に刻まれた文字は下枝董村が書いた字
 

| | コメント (8)

2018年11月13日 (火)

英彦山豊前坊 高住神社

一週間程度遅かったようだったので、
今回は早めに行ったつもりだったが・・
えぇ~遅かった! 枯葉が積もっている
 
 
201811_020_8883
 
 
201811_030_8893
 <画像クリックで拡大>
    
落葉して、もう枯葉状態に・・・
 
 
201811_040_8855
駐車場は楓の紅葉に包まれているだろう
とイメージしていたのだが・・
土曜なのに工事中のショベルカーの音は響いているし、
楓の紅葉はほぼ落葉している
 
 
201811_050_8846
 <画像クリックで拡大>
 
でも、まだ紅葉している場所もあったので
なんとか、なんとか楽しめたけど・・・
 
 
201811_060_8845
 
 
201811_070_8853
 
 
201811_080_8858
 
 
201811_090_8860
長い石段を登ると
 
 
201811_100_8864
標高830mのこの地の
天狗岩を掘って社殿が作られていて荘厳な雰囲気だ
 
 
201811_110_8878
銀杏もすっかり落葉していた
 
201811_120_8871
今年のここの紅葉は10月末頃だったのかなー?
高住神社の紅葉には二度もふられた気分で
 
        Illust354_thumb
紅葉狩りで方々を走り周って忙しいが、
福岡市西区に10月末にオープンした
大型園芸店(九州最大級の植物と花との噂も?)
グリーンハウス・EFFECT(エフェクト)にも行ってみたいと思っている
で、場所を調べてみると、
数年前に訪れた「いと日和」が閉店して(梅の花 西の丘店の隣)
その地にゆくはし植物園の新店舗としてオープンされたみたいだった
福重JCTから近いし、伊都菜彩方面でもあるので
是非行って見たいとは思っているが・・・ 
でも なにかと忙しい(笑)

| | コメント (0)

2018年11月12日 (月)

英彦山大権現

201811_010_8844

 <画像クリックで拡大>
 
英彦山の紅葉の見ごろが過ぎつつあるとの事で、
慌てて紅葉狩りへ出掛けることにした
 
 
201811_020_8728
英彦山大権現(紅葉の見ごろは3日~10日だそうで)
 
 
201811_030_8730
苔と紅葉した落ち葉のコントラストが美しい
 
 
201811_040_8740
 
 
201811_050_8747
紅葉に滝の音が似合うと思った
 
 
201811_060_8751
 
 
201811_070_8757
ここで記念撮影したけど(笑)
 
 
201811_080_8769
石庭もあり、遠くに山も見える
 
 
201811_090_8765
英彦山大権現の記念碑を覗くと・・
 
 
201811_100_8764
紅葉が見える!
百年の灯りを守り続けられたという思いが込められているように思えた
 
 
201811_110_8775
 
 
201811_120_8778
石段も彩られ、美しい
 
 
201811_130_8790
十六仏舎の近く
 
 
201811_140_8794
岩を削って建てられた御社
 
 
201811_150_8808
 
 
201811_160_8826
誰でも願い事を一つだけ込めて、
鐘を1回だけ鳴らすことができるので、(勿論浄財は必要)
結構皆さん鐘を打たれていた
(ルリも鳴らしたい!と言って順番を待っていたが、
 でも願い事を一つに絞るのに迷っているようだった(笑))
 

| | コメント (8)

2018年11月 9日 (金)

「秋のバラフェア」と「みつばちフリマ」

201811_010_8545
グリーンパークで「秋のバラフェア」が開催中だし、
コキアも紅葉しているそうだし・・
「みつばちフリマ」もあるということなので出掛けてみることにした

でも、コキアは紅葉時期が過ぎた状態で枯葉と混在した感じだった
 
 
201811_020_8628
でも、マリーゴールドやコスモスなんかはキレイだった
 
201811_030_8630
 
 
201811_040_8557
 
 
201811_050_8556
生のバラの花で作られたインスタスポットのようで
次から次と記念撮影しているので、
無人状態で撮るにはタイミングが必要で(笑)
 
201811_060_8610
 
201811_070_8563  
 
 
201811_080_8606
みつばちフリマはこんな感じだが、
雰囲気も随分変わったように思えるけど
(メルカリやラクマなんかを利用する時代に変わったからだと思うけど)
 
 
201811_090_8570
バラ園へ行って見ると・・
 
201811_100_8596
咲いてはいるが、やはり春ほどではないなー
 
 
201811_110_8573
 
 
201811_120_8579
品種はメモしなかったので分からないが、
↑これは万葉だったと思う
 
201811_130_8574
 
 
201811_140_8575
素敵な色のバラで!
 
 
201811_150_8581
 
 
201811_160_8578
 
 
201811_170_8586
 
 
201811_180_8583
 
 
201811_190_8582
 
 
201811_200_8590
 
 
201811_210_8585
 
 
201811_220_8589
こういう優しい色のバラも素敵だ!
 
 
201811_230_8599
ローズヒップも
 
 
201811_240_8603
 
 
201811_250_8601
ボランティアによるバラツアーも開催されていて
バラ園のバラの品種などの説明なんかを聞く事ができる
 
201811_260_8592
 
 
201811_270_8621
「みつばちフリマ」とは別に、ポニー広場近くでは
バザーも開催されていたので
こちらにも行ってみたが、
こちらの方が活気があって楽しかったなー(笑)
 
 
201811_280_8633
 
 
201811_300_8720
で、自分が買って帰ったのは
この100円の和紙とマツボックリぐらいで・・(笑)
(黒の和紙に見えるが、濃緑色)
 
態々 不織布の袋を探して入れてくれたが
ホント申し訳ない気持ちになってしまった
出店者の方は、なんとも優しい感じの女性だった
(和紙が売れ残ったら残り全部を買ってもいいかーと思えるぐらいで)
 
買っている時に、隣りの方が不思議そうに
「何に使われるんですかー?」と訊ねられたが、
「○○○にして使ってみようかなーと思っていますけど」
と答えたら
「そういう素敵な使い方があるんですねー」と言われたが、
そう答えてしまった以上
  
なんだか後日実行せざるを得ない気分になってしまった(笑)
利用方法は、後日にUP予定なので
それまでは秘密という事で・・ 

| | コメント (8)

2018年11月 6日 (火)

ミントコーナーの変更

201810_8544

庭にヤマガラが初めてやって来たかも!
と、期待しつつズームで撮って確認したらジョウビタキのオスだった
 
 
201810_010_0379
ミントコーナーを整備したのが↓2013年だが、
かなりの種類を区分けして育てていたが、
アップルミントに押されまくられてカオス状態になってしまった
長年ミントを育ててきたが・・
ミントコレクション?を諦めて
ミントコーナーを再整備することにした
 
 
201810_020_0381
ここら辺りは、アップルミントがメインになり、ペパーミントとスペアミントと
マウンテンミントと薄荷が混在した感じ
 
 
201810_030_0383
掘り返して畔シートを撤去
 
 
201810_040_0382
アップルミントは隔離する目的でこの中に植えていたのだが
地下茎が伸びて繁殖したようで
 
 
201810_050_0384
取り出してみると、根が密集して四角形になっていた(笑)
 
201810_060_0385
畔シートは高さ30㎝なので地下茎は
大して越えないだろうと考えていたが
30㎝ぐらいは平気で潜ったようだ
 
201810_070_0386
土を全て取り出して、篩って根なども取り除いて元に戻した
 
 
201810_080_0388
土がやせているだろうから、牛糞と鶏糞を混ぜ
 
 
201810_090_0389
モミガラ燻炭と有機石灰と市販の培養土なども混ぜ込み
 
 
201810_100_0391
均したら、やっとこんな感じになった
 
201810_110_0395
ミントの根を数種類だけピックアップして、
テラチーナポットに植えてミントポットとして残したが、
地植えで残したのは(左後ろ辺り)マウンテンミントと薄荷だけにした
夜に野良猫がやってきて掘りまくるので、
石を置いて野良猫対策もしたけど(笑)
 
 
201810_200_0396
数日後、
この三角コーナーは底があるせいか、
何を植えてもうまく育たない
 
 
201810_210_0397
排水穴が小さいことも原因かも知れないが、
底全体を抜いてしまおうと思う
 
201810_220_0398
で、ダイヤモンドカッターでカットすると
 
 
201810_230_0399
簡単に底が抜けた!
 
 
201810_240_0400
元に戻して土も入れて、一応 今回の整備終了
 
 
201810_250_0401
折角、ミントコーナーを整備してスペースが空いているので
とりあえずサニーレタス種を蒔いてみたけど
(ポリポットケースで野良猫対策もした)
 
 
201810_05440
1~2週間まえぐらいだったかな?
朝、ルリが「庭にカニがいるわよ!」
と言うので、あやしいなーと思いつつ行って見ると・・
 
 
201810_05441
本当に、小さなカニがいた!
海は遥かに遠いし、近くに沢がある訳でもない住宅地だし
(数百メートル離れた所にどぶ川ぐらいはあるが(笑))
どこからやって来たのだろう??
 
山や陸で暮らすカニもいるそうなので、
おそらくそうい種類のカニだろうとは思うが・・・

| | コメント (12)

2018年11月 4日 (日)

三光コスモス園 2

201810_170_8393

 
 
201810_180_8417
川縁までコスモスが咲いているのを見るのは初めてかも
 
 
201810_190_8468
    < 画像クリックで拡大 >
 
コスモスアートエリアの方へ行って見ることにした
 
 
201810_200_8443
ハート模様が作られていたり・・
 
 
201810_210_8439
キャラクターなどが色々描かれているようだが
(色は違うがミニオンだったかな?)
 
 
201810_220_8440
実際に種をまいて作るとなると
大変だっただろうと思った
 
 
201810_230_8447
パンダは分かりやすかったが、
展望台に登って撮ろうしてもデカすぎて全体が撮れなーい
 
 
201810_240_8449
 
 
201810_250_8459
 
 
201810_260_8473
 
 
201810_270_8441
これは国旗のようだが、どこの国の国旗かは?
 
201810_280_8462
 
 
201810_290_8479
 
 
201810_300_8477
広大な田圃に3000万本ものコスモスの種を蒔いて育てるのは
ホント大変だっただろうと思い
「ありがとうございます、そしてお疲れ様」と伝えたくなる気がした
 
 
201810_310_8501
コスモス園からすぐ近くにある 道の駅なかつ
に立ち寄ったが、4年前にできたそうでまだ新しい感じだった
 
 
201810_320_8514
JAおきなわ の品が色々置いてあったので、
沖縄ではポピュラーだと聞いている
さんぴん茶も買って帰った
飲むとジャスミン茶のような感じで飲みやすかった

| | コメント (4)

2018年11月 3日 (土)

三光コスモス園 1

201810_010_8420
東九州道を走り、
大分県中津市の三光コスモス園へ行くことにした!
 
 
201810_020_8332
  < 画像クリックで拡大 >
 
数年前にキリンコスモス園
1000万本のコスモスが咲いているのを初めて見た時にも驚いたが、
ここは3000万本ものコスモスが咲いているそうで、
更に大感動してしまった
 
 
広大過ぎて人が小さくて見えないので・・
 
 
201810_030_8331
    < 画像クリックで拡大 >
 
もうすこしアップにすると遠くに小さく人が見える
 
 
201810_040_8330
更にアップにすると、こんな感じに見える
 
 
201810_050_8380
 
 
201810_060_8321
コスモスには若い女性の姿がよく似合うと思う
 
 
201810_070_8347
 
 
201810_080_8367
 
 
201810_090_8415
 
 
201810_100_8408
白のコスモスは蕾がまだ沢山な状態だったが、
 
 
201810_110_8483
コスモスマルシェ横のコスモスロードでは
色々なコスモスも見る事ができる
 
 
201810_120_8490
 
 
 
201810_130_8487
花びらが筒状になっているのを見たのは初めてかも
 
 
 
201810_140_8497
 
 
 
201810_150_8493
コスモスじゃないみたいに思えるぐらいで(笑)
 
 
 
201810_160_8492
 
    Illust354_thumb
 
三光コスモス園 2へ続く

| | コメント (8)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »