« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月31日 (水)

サフランが咲いた

20181031_05479_2
  <画像クリックで拡大>

 
先日、サフランの球根を植え付けていたが、
昨日ぐらいに咲きはじめ・・

  
 
20181031_05482_2
   <画像クリックで拡大>
   
今日、2本が咲き始めた!
 
 
20181031_05492
  <画像クリックで拡大>
   
こんな感じに咲くんだー(サフランは今回初めて育てた)
雌蕊が3本、
咲いたら直ぐに雌蕊を採取する必要があるそうだが、
明日の朝に採取して日陰乾燥させてみようかなー
 
 
201810_05470
サフランの花の色とよく似ているラッキョウの花
数日前頃から咲いているけど美しい花だと思う
 
 
201810_8037
Trick or Treat!
 

| | コメント (4)

2018年10月29日 (月)

門司港グランマーケット

201810_010_8235
JR門司港

鹿児島本線の起点駅でもあり、九州の鉄道の玄関駅
JRで行ったのではなく、車で都市高速道を走り
春日ICで降りて、門司港グランマーケットにやってきた
駐車場が混むので、開催時間の一時間前には着いたので
余裕で駐車できた
 
201810_020_8252
だが、初日(27日)は海風が強くて、一日中吹き荒れていた
 
201810_030_8237
大連友好記念館
 
 
201810_040_8247
グランマーケットは10時からだが、
9時頃から人は徐々に増えはじめる
 
 
201810_050_8250
親水広場
遠くに見える建物が旧門司税関
 
 
早くから行列が出来ていたので、
自分には??だったが、女性に人気のお店だそうで・・
お客さんはアラフォー以上(もしくはアラサー以上)の感じだったかなー
 
 
201810_070_8244
この日は屋外モニュメントの除幕式だそうだが、
白い布で覆う筈が強風で断念されたようで・・
 
 
201810_080_8245
大道芸も強風の中で・・
 
201810_090_8251
左下の白いテントのたわみを見ると
強風が想像できると思えるが、
ヨットの帆のようにバタバタとなびいた
 
強風で倒れたテントのあったようだし、
商品なども強風で飛ばされて割れてしまったりもしていたので
出店者さん達も大変だっただろうと思う
 
201810_100_8255
旧大阪商船が見えるハーバーデッキ側
 
 
201810_110_8254
右側がプレミアホテル門司港で、
あの海賊船がお笑い芸人のロバート秋山さんの父親が
経営されているレストラン船だそうで!
 
201810_120_8240
ハーバーデッキプレミアホテル門司港周辺エリア
 
 
201810_130_8256
海峡プラザ(お土産品やレストランなど)
 
 
201810_140_8257
謎のバナナマン
 
201810_150_8266
アンティークだったり
 
 
 
201810_160_8268
 
 
201810_170_8270
多肉や花苗やドライフラワーなどなど
 
 
201810_180_8274
素敵な雰囲気のお店(これ車の上に作られた店)
 
 
201810_190_8273
昼を過ぎると、人も更に多くなってきたが、
出店されていたのは約240~250店ぐらいだったかな?
 
 
201810_200_8277
どのお店も大体近くで撮影するのは嫌がられるので、
遠慮がちに撮らせてもらったけど・・
このお店ではないが、
撮影禁止!と張りまくっているお店も数店あったが、
商品を撮ると簡単に真似されてしまうのが嫌だ!と思われるようだ!
数年前にカワイイ商品が並んでいたのでブログUP用に撮っていたら、
お店の人から注意されてしまった事もあるけど・・
 
201810_210_8278
雰囲気的にはこんな感じだったけど
 
201810_220_8276
こんな車も! ルノー ツゥインゴだったかな
(確か194万ぐらい)
 
ルリはアクセサリーなんかを数店買っていたみたいだが、
自分は何も買わなかった
でもハンズマンガラクタ市では、
今回も色々買いまくったけど(笑)
 
最後に、旧大連航路上屋で同時開催の
 
    Illust322_thumbちなみに、
 
2015年に行った時の門司港グランマーケット
 
2016年に行った時の門司港グランマーケット

| | コメント (6)

2018年10月26日 (金)

山口ゆめ花博 2

201810_200_8054
「お茶する庭」

昼食後、庭のパビリオンゾーンを散策することにした
 
 
201810_210_8041
「造園の技と美の庭」「暮らしを彩る庭」「未来提案の庭」などと言った
コーナーがあった
 
 
201810_220_8078
山のワンシーンを持ってきたようにさえ思えるような庭で、
水の流れも自然っぽい感じに作られているのに感心させられた
(水はポンプで循環させて川の流れを演出されていた)
 
 
201810_230_8016
所々にホトトギスが植えられていたり・・
 
 
201810_240_8015
シモバシラが植えてあったり、リンドウが咲いていたりと
自然っぽさが演出されていた
 
 
201810_250_8077
こんな大きな松も植えられていたが、
運ぶのも大変だっただろうと思う
 
 
201810_260_8009
 
 
201810_270_8093
花の谷ゾーンへ再び行くと、
行列が出来ていたので行って見ると
「無料で鉢植え体験ができます」といった趣旨で、
プラ鉢と腐葉土と種or球根が配布されているものだった
 行列が長いので、簡単に諦めたけど
 
 
201810_280_8090
 
 
201810_290_8099
昼を過ぎると、更に人数は増えたようで・・
 
 
201810_300_8106
 
 
201810_310_8113
 
 
201810_320_8117
ちょっと雰囲気も変わった感じの
ブルー&ホワイトガーデンだったかな?
 
 
201810_330_8140
 
 
201810_340_8147
メドウガーデンっぽい感じで、
自分はこんな感じも好きだけど
 
 
201810_350_8148
山口ユリだそうで、何種類かあるようだ
 
 
 
201810_360_8157
なかなか良く作られていたゴジラ
 
無料エリアの2050年の森ゾーン~海の大草原ゾーンへも
行ったが、クイズラリーに参加したので
ここだけでも約1㎞も歩く事に!(笑)
 
3時過ぎに会場を後にしたので、
約6時間以上いたことになるが
万歩計を見ると約18000歩を越えていたので
会場をかなり歩き周ったと思う
 
山口ゆめ花博は、後1週間ぐらいで終了(11月4日)なのが
勿体ないように思えるが、
終了後はどのように変わるのか
見てみたい気もするけどなー
 
201810_370_8190
お土産に利休饅頭買って帰ったが、
長州地サイダー(みかん味)も気になったので買ってみた
でも、まだ飲んでいないけど・・

| | コメント (8)

2018年10月24日 (水)

山口ゆめ花博 1

201810_010_8174

山口ゆめ花博 は、是非行きたいと思い
前売り券をセブンイレブンで買っていたが、
開園の9時頃には着けるよう逆算して家を出発した
 
 パレットゲート↑(入口)の写真を撮るのを忘れていて
 3時過ぎ頃に出た後に撮ったので人の流れが逆になってしまった
 
 
201810_020_7855
 
 
 
201810_030_7862
TV CM以上に花が沢山咲いているように思えるけど・・
 
 
201810_040_7874
 
 
 
201810_050_7879
凄い花の量と数!!
 
 
201810_060_7880
 
 
201810_070_7859
キッチンガーデンコーナーも(ポタジェガーデン)も作られていた
 
 
 
201810_080_7888
多目的ドームでは「維新体験館」があり
幕末・維新の歴史場面にVRで立ち会えるような催しもあったが、
入場整理券は開場時間の9時には既に配布が終了していたそうで、
8時半ぐらいまでに着いて列に並ばないとムリのようだった
 
なので、維新体験館には入場すら出来なくて残念だった
 
 
201810_090_7890
日本一高い 木のブランコ
 
 
201810_100_7892
 
 
 
201810_110_7972
このブランコも整理券は9時には配布終了していたようで・・
整理券のない人も長い行列に並べば
一応 乗れるには乗れるみたいだったが・・
 
201810_120_7963
日本一長い 木のブランコ
こちらは整理券不要だが(笑)
 
 
 
201810_130_7979
日本一長い 竹のコースター
 
 
201810_140_7984
ピクニックキッチン(山口のグルメが大集合しているそうで)
 サンドやホットドッグが600円ぐらいだったかな?
 
 
201810_150_7987
足湯
 
 
201810_160_8006
マーケットプレイス(ウエルカムゾーンのゲート前の所)
で弁当が販売されていたので、
(レストランも大混雑するだろうと思い)
弁当を買って入場することにした
シートを広げ、この弁当でお昼にしたが、
仕出し屋さんの弁当だったようで、
結構美味しかった
(ちなみに、この25品目 いろどり弁当は800円だった)
 
 
 

| | コメント (4)

2018年10月23日 (火)

野のやさい

201810_010_7693
くじゅう花公園のお昼は、バイキングレストラン「野のやさい」
でランチにすることにした

  
 
201810_020_7688
 
 
201810_030_7696
 
 
201810_040_7698
 
入店してしばらくしたら予約団体客が沢山やってきたので、
ドリンクコーナーでは行列ができて大変だった
 
 
201810_050_7705
レストランは2Fなので、窓からはこんな景色が広がっている
でも、花期が過ぎているようで
ちょっと残念な感じもしたけど(笑)
 
 
201810_060_7707

| | コメント (0)

2018年10月22日 (月)

くじゅう花公園とアサギマダラ

201810_010_7619
 <画像クリックで拡大>

 
くじゅう花公園へ向かう途中も景色がキレイだった
  
 
201810_020_7624b
道路沿いにウメバチソウも咲いていたりして・・
 
 
201810_050_7627
二匹の鬼から約45分ぐらいで くじゅう花公園に着いた
 
 
201810_060_7634
くじゅう花公園へ行きたいと思っていたが、
何年か前に熊本市街へ行った時も
酷い雨降り日と重なってしまって中止したし・・
で、やっと今回初めて訪れる事ができた!
 
2Fから眺めると、ハロウィン模様になっていた
 
 
201810_070_7647
温室エリア
 
 
201810_080_7652
 
 
201810_090_7670
キャンピングリゾートエリア
 
 
201810_100_7687
 
 
201810_110_7743_2
 <画像クリックで拡大>
 
クレマチスガーデンへ行くと、
フジバカマにアサギマダが数十匹飛び回っていたので、
写真を撮ろうと近づいたら、注意された!
えっ!何で?と思ったら
TVの撮影中なので一般の人は遠慮して欲しいとの事で
撮影が終わるまでしばらく待たされてしまった
 熊本県か大分県の放送局の実況中継のようだった
 
 
201810_120_7724
しばらく待たされた後、
やっとアサギマダラを撮る事ができるようになった
 
 
201810_130_7725
 
 
201810_140_7735_2
 <画像クリックで拡大>
 
アサギマダラは近づいても大丈夫なようで、
近くで撮られせてくれるので
コンデジでも十分撮れたのが嬉しい!
 
 
201810_150_7740
 
 
201810_160_7737
こんな感じに、多くの人がアサギマダラの撮影に夢中だった
 
 
201810_170_7778
ラベンダーの丘もシーズン終わったようで、残念
 
 
201810_180_7780
野草の小道を歩くと
低いヒゴタイを見つけたので近寄ってみると
倒れた状態で咲いているものだった
 
 
201810_190_7784
アキノキリンソウ
 
 
201810_200_7788
小さなリンドウの花もあっちこっちに咲いていた
 
 
201810_210_7798
 <画像クリックで拡大>
 
広大なマリーゴールドガーデン
人は沢山いるのに見えないぐらいだった(笑)
 
 
201810_220_7818
 
 
201810_230_7832
 <画像クリックで拡大>
 
広々とした景色とキレイな空気の中に
約6時間ゆっくりと散策したが、
天気にも恵まれて本当に良かった
 
九重ICから大分自動車道へ入り、鳥栖JCT経由で
九州自動車道を走ったが、
時々SAで休憩しながら帰った

| | コメント (6)

2018年10月20日 (土)

二匹の鬼

201810_010_7504_2

 <画像クリックで拡大>
 
タデ原湿原から旅館へ行く途中に
九重”夢”大吊橋に寄って写真だけ撮った
 
 
201810_020_7507
 <画像クリックで拡大>

渡ったのは一度だけだが、(高所恐怖症で高いところは苦手なので)
訪れるのは4度目ぐらいだと思う
 
 
201810_050_7510
九酔渓温泉 二匹の鬼に着いた!
 
 
201810_060_7531
花別荘を予約していたので、部屋には露店風呂がついている
 
 
201810_070_7534
夕食は、お食事処 風の音で、「風の膳」だったが、
盛りつけも美しく種類も多くて大満足だった! 
 
一応写真↓は撮ったが、興味ない方はスルーされて下さい
 
201810_080_7542 201810_090_7536 201810_100_7543 201810_110_7546 201810_120_7547 201810_130_7551
201810_140_7554 201810_150_7557 201810_160_7559 201810_170_7561
 
 
201810_180_7563
風の音へつづく廊下のディスプレーも素敵だった
 
 
201810_190_7568
食事を終えて外に出ると、
かがり火が焚かれていて いい雰囲気が感じられた
 
201810_200_7578
翌日、早朝 窓を開けると広がる 九酔渓
もう少しすると紅葉が見られただろうなー
と思いつつ眺めたけど・・
 
 
201810_210_7577
朝は14℃ぐらいだったので、ストーブをつけたが
もちろんエアコンもあるけど(笑)
 
 
201810_220_7584
デッキに出ると静けさと山の冷気が感じられた
 
 
201810_230_7592
朝食へ行く途中の道端に咲いていたキケマン
 
201810_240_7593
彼女たちは別の露天風呂につかり
部屋にもどる途中かな?
 
 
201810_245_7611
 <画像クリックで拡大>
「風の音」の窓から見える美しい景色を眺めながら・・
 
201810_250_7599
朝食
ヤマメなどを炭火で焼きながら食べる朝食は
初めてかも お粥が準備さていたので、
卵かけご飯にしてみたが、満足すぎるぐらいの朝食だった
 
 
201810_260_7601 201810_270_7602 201810_280_7600 201810_290_7606 201810_300_7607
 
部屋で魚を焼くと、煙モクモク!匂いシッカリ!と思えたが、
半干物だったせいか意外とそうでもなかったなー
 
201810_310_7614
部屋へ戻る道端でゲンノショウコが咲いていたが、
山野草が色々咲いているのも嬉しく思えた
 
 
二匹の鬼は、
ネットの口コミで「食事が素晴らしい!」
という評判が多かったので予約して利用させて貰ったのだが、
スタッフさん達の対応も非常に感じ良かったし
食事も評判どおりでネットの有難さを改めて感じたけど・・・
 
唯、建物が老朽化しているなどのマイナーな面もあるにはあったが
侘び寂びと捉えると許せるのかも知れない

| | コメント (8)

2018年10月19日 (金)

長者原 タデ原湿原

201810_7450
湯布院から九重へ車を走らせて長者原ビジターセンターに着いた

 
201810_7453
タデ原湿原を、一度は歩きたいと思い続けていたので
靴を履きかえて さっそく出発!(笑)
 
 
201810_7456
流れる水もキレイだし、水音も爽やか
 
 
201810_7458
木道もキレイに整備されていて歩きやすい
 
 
201810_7465
<画像クリックで拡大>
 
九重の山々とススキが美しい
 
 
201810_7469
木道沿いに咲いているリンドウ
 
201810_7470
ノハラアザミかな?
 
201810_7475
10月生まれのせいか?自分の一番好きな季節は秋だが、
こういう景色を眺めると子供の頃を思い出すなー
 
 ちなみに、この画像から↑バナーを作ってみたけど(笑)
 
 
201810_7480
ナギナタコウジュも咲いていたが、
アキノキリンソやヤマラッキョウなんかも咲いていた
 
 
201810_7481
<画像クリックで拡大>
 
散策ルートは、
A タデ原絶景コース (20分)
B タデ原一周満喫コース (40分)
C 草原・森もりコース (60分)
の3コースあったが、Bのタデ原一周満喫コースを歩いた
時間があればCコース歩きたかったし、
坊ガツル湿原には もっと行きたったが・・
いつかは坊ガツル湿原にも行って見たいけどなー
 
 
201810_7482
ヒゴタイの時期はすでに終わっているが、
木道沿いに1本だけまだ咲いているのに出遭えることができた!
 平江帯と書かれいても、フツウ読めないかも(笑)
 
 
201810_7487
クヌギのドングリが落ちていたので、
少し拾って記念に持ち帰ることにした

| | コメント (4)

2018年10月18日 (木)

湯布院 夢鹿でランチ

201810_300_7443
湯布院を散策していると、お腹が空いてきた!

古式手打ちそば「泉」で蕎麦を食べるか?
それとも西風和彩食館「夢鹿」でランチにするか少し迷ったが、
夢鹿へ入ることにした
 
 
201810_310_7429
店内はこんな雰囲気だった
 
 
201810_320_7431
ランチ(肉料理)を頼むと、
サラダ+オードブルがでてきた
 
 
201810_330_7433
ジャガイモのスープ
 
 
201810_340_7435
メイン料理(チキン)
 
パンかライスのどちらかを選べると思っていたが、
ライスのみで、
しかもお茶碗に盛られていたのが意外だった 
でも、新米の時期なので ご飯は美味しかった
 
 
201810_350_7439
デザートとコーヒー
 
ちなみに、このランチは1800円(税抜き)だったので、
二人分の会計は約3900円だった!

| | コメント (2)

由布院

201810_010_7334
出掛けるのにも絶好の季節になったので、
東九州自動車道を走って由布院にやってきた
(対面通行で、しかも制限速度70㎞/hだったのは知らなかった)

 
 
201810_020_7335
金鱗湖の傍の駐車場に車を停めたので
金鱗湖の方へ歩いて行くとアオサギがいた
 獲物を狙っているのかな?
 
 
201810_030_7398
由布院を訪れるのは4度目だが、
湯布院フローラルビレッジには行った事がなかったので
先ず行くことにした
 
 数年前に「ゆふいんの森号」で湯布院に来た時はこんな感じだった→→
  ゆふいんの森号で湯布院へ 1
  
ゆふいんの森号で湯布院へ 2
 
 
201810_040_7344
 
 
201810_050_7348
ディスプレーもハロウィンムードが・・
 
 
201810_060_7350
 
 
201810_070_7355
カワイイ感じの、ちょっとメルヘンっぽい雰囲気がする
 
 
201810_080_7364
猫カフェもあるんだー
 
 
201810_090_7392
 
 
201810_100_7382
フクロウの森
 
 
201810_110_7396
フクロウの森(有料)の中には入らなかったが、
通路から少しだけフクロウが見えた
 
201810_115_7387
忙しく走りまわるリスちゃんを撮るのは至難の業だった(笑)
(20枚ぐらい撮ってやっとこのショットが一枚)
 
 
201810_120_7384
 
201810_130_7399
 
 
201810_140_7411
SNOOPY茶屋
 
 
201810_150_7415
湯の坪街道を歩くことに
 
 
201810_160_7424
和菓子屋の赤司菓子舗の羊羹は美味しいので、
土産に羊羹や和菓子を色々買った
 
 
201810_170_7418
どんぐりの森
 
 
201810_180_7425
行く度に感じるが・・・
中国&韓国からの観光客の比率が高くなっているように思える
今回訪れた時は、
おそらく観光客の90%を越えているのでは?
と思えて驚いた!
すれ違いに日本語の会話を聞くのを珍しく感じるぐらいで(笑)
 
 
201810_190_7427
 
 
201810_200_7342
湯布院昭和館
昭和の暮らしは経験済みなので、
入館しなくても大丈夫のように思えてスルーしたけど(笑)
 
        Illust64_thumb
 
Note
今回、タイトルバナーをオレガノ→ススキに変更しているが、
ご使用のブラウザによっては変更表示されない場合もあります
その場合はキャッシュが有効になっている筈なので
過去閲覧データ(画像)を消去すると正しく表示されます

| | コメント (6)

2018年10月16日 (火)

敷石張りと目地入れ

201810_0308

クリアランスセールで買ってストックしておいた敷石を利用して
庭の雑草が生えるプチ坂道に敷石を張ることにした
 
土を少し削って均した後、
敷石をアバウトに並べて1か月ぐらい放置しておいたが、(安定させる目的で)
目地に「固まる土」を入れて軽く散水した
 
 
201810_0310
後は、1時間ぐらい放置した後にしっかり散水して完成
 
 
201810_0337
数日後撮ったのがこの写真だが、
こんな感じに変わった
 
         Illust59_thumb
 
 
庭でDIY作業をする事がよくあるが、
様子が道路を通行する人からも少しは見えると思う
少し前の事だが・・
 
ある男性が近づいてきて
「ちょっと相談があるんですけど、聞いて貰えませんか?」
と言う、
「えっ、なんですか?」
「器用に何でも作っている方のようなので、頼みたい事があるんです」
「どう言うことですか?」
「実は、うちのインターフォンに雨が当たるので、
 雨避けをトタンかなにかを加工して取り付けて欲しいんですよ!」
「いえ、私は商売している訳ではないし、勿論プロでもないので
プロの方に依頼して下さい」
「小さな仕事なので、頼めるところがないので
だから貴男に頼んでるんですよ!」
「そんな小さな事だったら、自分でされたらどうですか?」
「俺ができないから 仕方がないから頼んでるだろう」
「だったら便利屋さんにでも頼んだらいいじゃないですかー」
「便利屋に頼んだら高くなるだろう」
「だからと言って そう言われても、
私はそんな仕事をしている者ではないですから・・」
「あんただったらいつもDIYやってるから出来るでしょう 
だから頼んでるんですよ! なにも
タダでやってくれとは言ってない!」
 
なんだかムカついてくきた
 
お断りします!
「材料代ぐらい払ったら、簡単にやってくれると思ったが 見損なった!」
「他人が困っているのに・・・」
と、激怒しつつ、そんな捨て台詞を残して去っていった!
 
実は、その団塊世代の男性とは
過去に何度か立ち話をした事があり
集団就職で関西へ行って働き、
定年退職後、関西からこちらへ引越してきたらしく
身の上話や自慢話を一方的に何度か聞かされていたを思い出す
 
特に印象に残っている会話の一つに、
「うちのワイフが・・・」とよく言っていたが
「ワイフと言うのは妻の事を英語でワイフというけど あんた分かる?
ここら辺だとワイフと呼ぶことないだろうけど・・」
九州人をバカにしているんか!
と勘違いしてしまいそうな嫌~な感じの男性に思えた
(もちろん その人個人の性格や人柄の問題だと自分は思っている)
 

| | コメント (8)

2018年10月14日 (日)

アスタービクトリア

201810_05401
アスター ビクトリア

今、庭で一番目立っているかも(笑)
 
 
201810_05389
 
201810_05395
ボリビエンス ベゴニア ビュービリア
 
控えめに咲いている
 
 
201810_05404_2
マリーゴールドは まだ咲き続けている
 
 
201810_05406
シュウメイギクが咲き始めた
 
 
201810_05432
キバナを期待していたが、どれもシロバナホトトギスだった
 
 
201810_05429
 
 
201810_05433
猛暑のせいか? 色が少しついているのもあるけど・・
 
 
201810_05434
このボロボロのが、
もしかしてキバナホトトギスかな?
  咲くか咲かないか??
 
 
201810_05426
なぜか、雲南白キンバイが元気
ソハヤキイカリソウが押しやられているけど

| | コメント (4)

2018年10月13日 (土)

ブロッコリーとキャベツの定植

20101008_0293
種から育てたブロッコリーとキャベツ(グリーンボール)が
やっと定植できそうな感じまで育ったので定植することにした

 
青虫害が酷く、
つい先日もこの苗についていた
100匹ぐらいの青虫を退治したけど
 
 
201810_0317
右側の大きいのは、市販苗を2本買って植え付けているものだが、
中央辺りのブロッコリーは、
台風24号と25号がやって来る前に定植を済ませたものなので
そこそこ育っている
 
 
201810_0331
で、こちらが今回 定植したブロッコリー
パクチー(コリアンダー)が沢山自生えしているので、
後日移植しようと思い 
そのままの状態にしているけど(笑)
 
 
201810_0335
こちらがキャベツ
シソなどを抜いて場所を確保しつつ
(なんとか空きスペースを確保)分散して植え付けを済ませた
 
 
201810_0333
市販苗はもうこんな感じに生長しているが、
全くと言ってよいほど虫に食われていないので、
おそらく苗の段階で農薬散布されているんだろうと思えるけど・・
 
 
201810_0319
台風がくる前に植え付けたブロッコリー
風対策と蝶対策を兼ねてポリあんどん掛けにしている
 
 
201810_0320
今回植え付けたブロッコリー
(後日、間引いて1本にするけど)
 
 
201810_0323
9月に蒔いた大根が、今の所 順調に育っている感じだ
 
 
201810_0314
種から育てたアスパラも定植して
今はこんな感じに育っている
 
 
201810_0336
ニラも元気だし
 
 
201810_0326
里芋もあと少しで収穫できそうかな?
 

| | コメント (0)

2018年10月12日 (金)

ブルーベリーの地植え

201809_0237
鉢植えのブルーベリーをそろそろ植え替えしなければ
と思っていたが・・
(ブロ友さんの記事を拝見すると、
ブルーベリーは地植えでも大丈夫そうなので)

 
鉢植えだと夏場の水遣りも大変なので地植えにしようと思い
バラを数本抜いて場所を確保し、
シャベルで掘り返すと大きな石や岩が出てきた
で、ピックで砕きながら
何とか30~40㎝ぐらいの深さを確保した
 
 
201809_0238
やや酸性土にする目的で、
市販の「野菜と花の土」にピートモス(約25リットル)と牛糞・鶏糞と
掘り返した土を篩って混ぜ込み、
鉢植えのブルーベリー3本を抜いて植え付けた
 
201809_0241
土を掘り返すと、すぐに野良猫が掘り返すので
防止用にジュラストーンを置いてみた
 
来年もブルーベリーが収穫できるといいのだが・・
ちなみに、右側にバラが見えるが、
バラも農薬は全く使用していないので果樹にも悪影響はでない筈
唯、いつもバラはキレイには咲かないが・・(笑)

| | コメント (4)

2018年10月10日 (水)

ウィンターセボリー

201810_05360

 
201810_05362
ウィンターセボリー(キダチハッカ)
 
セボリーは1年草のサマーセボリーと
多年草のウィンターセボリーの2種類があるが、
ウィンターセボリーの方だと植えっぱなしで大丈夫そうなので
こちの方を鉢植えで育てている 
 
葉はピリッとした辛みと香りがあり
魚、肉、野菜料理の風味づけに使えるそうだが
まだ利用したことはないけど
 
 
201810_05358
 
201810_05356
ブラックペパーミントの花が少しだけ咲いている
 
 
201810_05384
クリーピングローズマリーの苗を買って植え付けてから
10年以上経つと思うが、こんなにもデカくなってしまった
 
 
201810_05380
これ以上大きくしたくないのでよく剪定をしているが、
だからかどうだかは知らないけれど
花もよく咲かせるみたいだ
 
 
201810_05381
 
 
201809_0256
スイートバジルもそろそろ終わりに近いので、
種採りをしようと思い、茶色に変わった花穂を取って採種することに
 
 
201809_0254
採種した後、数日間 陽に干してから保管している
 
 
201810_05427
自生えのコリアンダーが伸びて、
(少しだけだけど)もう花が咲いている

| | コメント (4)

2018年10月 9日 (火)

チャボバホトトギスが咲いた

201810_05343

 

鉢植えで育てている チャボバホトトギスが咲いた!

 

草丈は約10㎝ぐらいしかないのに
沢山咲いてカワイイと思う

 

 

 

 

201810_05398

 

 


何輪咲いているか数えたら、11輪も咲いていた

 

 

 

 

 

 

201810_05353
地植えのホトトギスは今年の猛暑で
どのホトトギスも悲惨な状態になってしまった

 

 

 

 

 

201810_05352
シロバナホトトギスがやっと2輪ぐらい開花しているぐらいで・・

 

(青竜ホトトギスは沢山開花しているが)

 

 

 

 

 

201810_05354
タカクマホトトギスかキバナホトトギスのような気もするが、

 

咲かないとよく分からない(笑)

 

 

 

 

201810_05349

 

ルピナスのちっちゃい姿

 

 

 

 

 

201810_05379
アズレアセージが台風の強風で乱れてしまい

 

麻紐で軽く縛ってととのえている

 

 

 

 

201810_05385

 

ミニバラもチラホラ咲いている

 

 

 

 

 

201810_05372
夕日があたった金木犀がきれいだったので撮ってみた

 

 

 

 

 

201810_05373

 

 


色も綺麗だが、金木犀の香りもいいかおりで・・

 

| | コメント (6)

2018年10月 8日 (月)

焼き芋を焼いてみた

201810_0280
ホクホク感が強いらしい「鳴門金時」を買って、
焼き芋を焼いてみることにした!

庭にカセットコンロを持ち出して、
(アウトドア用に使用している)アルミキャスト無水片手鍋
にホイルを敷き、ケーキクーラーに芋を並べ
カセットコンロを着火
 
201810_05322
約40分ぐらいで鳴門金時のホクホク焼き芋ができた!
 
食べてみると、安納芋やシルクスイート程の甘さはないが、
栗に似たホクホク感があって とても美味しい!
自分が今まで食べた焼き芋の種類では一番美味しいかも知れない
でも、1個食べ終わると・・・
鳴門金時は勿論美味しいが
シルクスイートも美味しいし、
やはり色んな種類の焼き芋を食べる方がいいかもと思った(笑)

| | コメント (2)

2018年10月 6日 (土)

タブレットを買った

201810_05312

 
201810_05313
タブレットは2013年に買ったNexus7を使っていたのだが、
最近システムが不安定になってきたので
Amazonのタブレット (Fire HD8)に買い替えることにした!
Google playアプリを追加してLINEも使えるようにしたので、
Androidタブレットとしてリーズナブルなものに思える
Wi-Fiモデルなので利用しても毎月の維持費は発生しないし・・
 
 保護ガラスとケースを買って、
 今後大切に使って行こうと思っている

| | コメント (4)

2018年10月 4日 (木)

サフラン

201809_010_05254
昨年、イヌサフランの咲いた
全て掘り上げて処分してしまったが・・

<処分の理由>
イヌサフラン(コルチカム)は猛毒成分があり、
毎年 何処かで中毒事故が起きているので
庭には植えない方が無難だと思えるから

 
サフランの球根を手に入れる事ができたので
育ててみることにした
 
 
201809_020_05256
球根と一緒に入っていたパンフレット
 
 
201809_030_05275
パンフレットに記載されている おすすめ栽培方法は
このようにお皿などに置いておくだけ!
と解説されていたので
こんな感じで窓辺に置いてみることにした
 
しかし2~3日経つと・・・
このままだとサフランは危機感を感じ
必死に花を咲かせようと頑張るのだろうが!
球根はやせ細り やがて枯らせてしまいそうに思える
 
ムリに咲かせなくてもいいから
元気に育てて咲きたくなったら咲いてくれれば
それでいいや! と気が変わった
 
201809_040_0265
なので、サフランが可哀相に思えるので
土に埋める事にした
 
で、ネットでサフランの栽培方法をチェックしてみると
肥沃で排水性のよい土で乾燥ぎみに育てるのいいらしい
市販の「花と土の培養土」に牛糞と鶏糞を少々配合して
植え付けてみることにした
 
 
201809_050_0266
覆土をしっかりして(球根の4~5倍の深さにするのが適当だそうで)
 
 
201809_060_0267
サフランの植付け しゅうりょう!
 
 
            Illust322_thumb
 
スマホなどのブルーライトが目を傷めると信じていたが、
米国眼科学会が、
スマートフォンのブルーライトは失明させない(傷めない)
PC用メガネも推奨しないと宣言
したそうで
ちょっと驚いた! 
TVでもスマホのブルーライトが有害と言っていたようだし、
眼鏡店にもブルーライトカットの眼鏡が色々並ぶようになったので
非常に有害だと信じていたのだが・・
 
<参考サイト>→→ ブルーライトは失明させない
 

| | コメント (6)

2018年10月 1日 (月)

リコリスとアズレアセージ

201809_05299
UPが遅くなってしまったが、
彼岸花の次にリコリスも咲いた

 
201809_05293
アズレアセージ
風に揺れる か細い印象が魅力なのかも知れない
 
 
201809_05295
ノボタンも咲き始めたが、
今朝は台風24号の強風で花たちも野菜たちも痛んでいると思う
 
 
201809_05258
花壇は黄色系の花が多く咲いている感じで・・・
 
 
201809_0234
秋茄子が生りはじめて嬉しい
(夏場は害虫にやられて葉もボロボロだったので)
 
201809_05267
大根も今のところ順調に生長しているが、
虫達に食われないといいのだが・・
 
201809_0247
 
201809_05297
キュウリも終わりに近づいたが、
シカクマメはよく採れている感じで有難い
 
201809_0264
甘とう美人も沢山採れた
 
 
201809_0245
自生えカボチャを全部収穫して
やっと残渣も片付けたが、
自生えカボチャに二畝も占拠された割には
収穫量が少なかったかも(笑)
 
 
201809_0252
コリアンダーを植えている場所からかなり離れている
菜園スペースなのだが、ここに自生えのコリアンダー(パクチー)が
沢山自生えしているのを発見した(笑)
コリアンダーの種を収穫した後、残渣を片付ける時に
種をこぼしたのかも知れない
生えて欲しい場所にはあまり生えず、
生えて欲しくない場所にはメチャ生えちゃう!
なかなか思うようにはならないようだ

| | コメント (6)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »