« 菜園と大雨 | トップページ | スプラウト栽培 1 »

2017年7月10日 (月)

レザークラフト 焼印彫り 2

201706_140_9351
取手を付ける為に、ドリルで穴を空けた。

  
 
201706_150_9353
取手を取り付けるのは、焼印側にタップでメネジを切り、
長ネジで取り付けるのが適当だと思うが、
タップのM4が折れて使えないから
長めのステンコーススレッドを使用することにした。
 
取手にステンコーススレッドをねじ込んでから
「喰切」で加工した後、叩き込めばOKの筈!
(↓のような感じに「クリッパー」でステンコーススレッドの頭をカットし、グラインダーでバリ取り)
 
 
201706_160_9423
 
 
201706_170_9396
取手部分をペイント
 
 
201706_180_9421
焼印の完成
 
 
201706_190_9440
早速、バーナーで熱して押印してみることにした。
 
 
201706_200_9358_2
バーナーの熱し加減で印影が変わるので、
数回 試し押しをしてみたが
こんな感じの焼印になった。coldsweats01
 
自分では納得できていない仕上がりに思えるが・・
デザイン段階で、英手書き文字をもう少し
削り加工がしやすいような形状に描いておけば
良かったと後悔&反省している。
 
でも、(少々の崩れ感があってcoldsweats01)手作り感もあるように思えるし
こんなもんかな~と思うようにしている。

|

« 菜園と大雨 | トップページ | スプラウト栽培 1 »

DIY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 菜園と大雨 | トップページ | スプラウト栽培 1 »