« もととり あじさい園 | トップページ | ベロニカ ~ トンプソン »

2017年6月23日 (金)

シェラカップ磨き

201706_010_p0002_
BE-PAL(7月号)の付録としてシェラカップがついていたが・・

 
201706_020_9183
ステン製なのに、なんだかブリキのような表面に思えるんだけど・・catface
 
 
201706_030_9185
どう見てもステンの光沢に見えない気がするので、
表面を軽く磨いてみようと思う!
 プレスキズを取るのは諦めて、表面の光沢が出ればいいか~
 というポリシーで!
 
 
201706_040_9186
サンドペーパーの400番~1000番あたりを使用して
只管 手仕上げで磨くのは辛そうに思えるので、
サンドペーパー磨きをやめてバフ研磨で楽して磨こうと思い、
早速、百均でバフ2種類と青棒(研磨剤)を買ってきた。
(何でも百均で揃うものだな~(笑))
 
 
201706_050_9188
バフと言うよりも ただのフェルトだが、充分いけると思う!
 
 
201706_060_9191
フェルトディスクをディスクグラインダーに取り付けて、
時々研磨剤をつけながら磨くと、
いとも簡単に光沢がで出てきた。
(文字の右側だけ磨いた状態で、左側が磨いていない状態)
 
(このディスクグランダーは安価なものなので、
6000回転ぐらいだろうと思うが、バフがけでも十分に感じられた)
 
 
201706_070_9192
シェラカップが きれいになると
当然ながらフェルトが汚くなる!(笑)
 
 親が子供を懸命に育て、子が輝くようになると
 育てた親はいつの間にか傷んでしまうような思いと
 重なってしまった(笑)
coldsweats01
 
 
201706_080_9201
シェラカップの内側の方はフェルトディスクが入らないので、
電動ドリルにフェルトホイールを取り付けて磨こうと思う。
 
(木工用の電気ドリルは回転数が低めなので、
鉄工用の電気ドリルを使用しようと思うが、
回転数をMAXに設定すると3000回転ぐらいになるので、
何とかバフがけできそうに思える)
 
 
201706_090_9210
で、簡単に凄い汚れ方!catface
 
 
201706_100_9206
30分もかからない感じで簡単に磨きを終える事ができたが、
ステンらしい光沢がでたように思う。happy01
 400円かかったけど!(笑)
 
 
201706_110_9207
裏側の方がバフがけしやすかったので、
裏側の方が光沢がいいようだけど・・(笑)
 
  6枚目の写真で分かるように、
  BEの近くの凹みを木材を当てて少し叩いて
  叩きだしをして治したが、
  時間をかけてもっと丁寧にやらないと凹みを完全に
  消すことはできなかった。
  ネットで見ると、他の人も同じような凹みがあったようなので
  おそらくプレス金型の表面にゴミなどが付着している状態で
  プレス加工されたように想像しているが、
  付録なので、付録品質になるのは
  やむを得ないのだろうと思うけど・・
coldsweats01
 
 
201706_120_9194
マスクしてサングラスかけてバフがけ作業をしたが、
白シャツにバフ研磨剤が飛び散って汚れてしまったけど・・・coldsweats01
 

|

« もととり あじさい園 | トップページ | ベロニカ ~ トンプソン »

DIY」カテゴリの記事

コメント

凝りますね
私はそのまま使うな~ きっと。
始めから2番目なんて 見た時はチタンだと思ったけれど
付録なら 高いチタンは無理ですね
ステンレスも色々で 18-8ならいいのですが
以下だと汚れが目立つ気がします
我が家のシンクはまさにそれ!
磨いてその時は良くても すぐに汚くなります
全部変えてしまいたい ^^

システムキッチン 高すぎる (;^ω^)

投稿: さくら | 2017年6月23日 (金) 11時41分

強引にDIYに持って行きますね私の感覚では高価なチタンの風合いを出して
いるんだと思いますがCMさんはステンならステンらしく光ってなきゃーと
なるんですね人によって感覚が随分と違いますね
私が山をやっていたころ軽いチタンの製品が出だし高価ですが少しずつ
買い換えた記憶がありますmoneybag

投稿: よしべえ | 2017年6月24日 (土) 14時06分

clipさくらさん

>凝りますね
いい意味か よくない意味か迷っちゃいますよ~coldsweats01

チタンじゃない事は明白だし、
18-8じゃないのも確かのようで、
おそらくフェライト系のSUS430(18Cr)
だろうと思います。
ですから せめて少しは輝きぐらいは欲しいところで・・(笑)

シンクはどこのメーカーでもSUS304(18-8)
程度のグレードを使用していると思いますが、
水垢も目立つのはやむを得ないでしょうね~

投稿: チョコミント | 2017年6月25日 (日) 08時21分

clipよしべえさん

>強引にDIYに持って行きますね
 「・・・」catface

>私の感覚では高価なチタンの風合いを出しているんだと思いますが・・
実物見てもそのようには全然見えないし、
態々チタンの風合を出した表面処理とはとても思えないな~

>ステンならステンらしく光ってなきゃーと
>なるんですね人によって感覚が随分と違いますね
そういう感覚ではなく、
ステンの表面処理は、単純に磨き仕上げのみじゃなくて、
2Bやヘアーライン処理やダル仕上げなどなど色々あることは
十分理解しているつもりです。catface

おそらく材質的にはフェライト系のSUS430(18Cr)
のように思えるので、自分好みで磨き処理を加えたつもりです!!
(あくまでも強引ではなく、DIYerの一人としてごく自然に!のつもりです)catface

投稿: チョコミント | 2017年6月25日 (日) 08時23分

すご・・・・こんなにピカピカになるなんて

投稿: クミン | 2017年6月29日 (木) 14時59分

clipクミンさん

ふろくのシェラカップなので、
望み過ぎるのはムリでしょうから
自分が出来る事ぐらいはやってみようと思って
磨きをかけてみたのですが、
ネットでチェックしてみたら同じように
磨いている人がいて、
なんだか親近感がわいてきましたよ。coldsweats01

投稿: チョコミント | 2017年6月30日 (金) 07時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もととり あじさい園 | トップページ | ベロニカ ~ トンプソン »