2017年10月17日 (火)

落花生を収穫してみた

201710_p0058_
落花生の葉が少し黄色っぽく変わったらそろそろ収穫適期だそうだが・・
でも、ぜ~んぜん葉色が変わらないまま!

  
 
201710_p0014_
でもでも、10月中旬頃は収穫時期のようなので、
1本だけ抜いてみることにした。
 
 
201710_p0012_
おぉ~ 落花生になってる!happy01
 
 
201710_p0016_
数は少ないように思えるが、
落花生は初めて育てたので一応満足で(笑)
 
 
201710_p0002__3
夕飯は、生落花生ご飯になったが
なかなか美味しくてクセになりそう(笑)
 
 最近は、ご飯はできるだけ食べないようにしているが
 (炭水化物減量目的)食べても↑この程度で・・
 
 食味がちょっと似ている アピオスご飯の事も思いだした!
 
 
201710_p0055_
(食用に買っていた)里芋に芽が出たのを
菜園の端に植えていたのが生長したもの。
 
 
201710_p0057_
この里芋を1本抜いてみることに!
 
 
201710_p0002__2
抜いた時の状態を撮るのを忘れていたが、
食卓に並んだ時は撮ったけど(笑)coldsweats01
 
これは親芋の方だが、やわらかく美味しかったな~

| | コメント (6)

2017年10月14日 (土)

ミントの花

201710_p0032_
 
201710_p0031_
数種類のミントの花が咲いているものの、
(ミントコーナーはカオス状態になっているので)
どれがどれだか解らなくなっている。
多分、ブラックペパーミントの花だと思うけどな~coldsweats01
 
 
201710_p0030_
9月にコリアンダーの種蒔きをしたものが発芽したが、
株間全体に もの凄い数のカタバミも発芽している!(左下部分が分かりやすい)
こんなにも一斉にカタバミが出た事はなかったと思うが、
早めに抜いてしまわないと大変なことになってしまいそうだ!bearing
 
 
201710_p0010_
(庭の放置場所に?)
今、咲いているヨメナがきれいだったので撮ってみた(笑)
 
 
20171010_p0001_
夏場は作らなかったが、
またブロッコリースプラウト作りもしている。
 
 
 
「東名高速道路の追突事故トラブル」の報道を見て
自分も怖いめに遭った事を思い出してしまった!
catface
 
20代独身の頃、
二人で休日に山陰の方へ遊びに行った帰りの事だが
夕方暗くなり始めた時に北九州都市高速道路を
門司方面から小倉を過ぎた所を走っていると、
20tトレーラーのような車がゆっくり走っていたので
(40キロぐらい?)追い越した!
すると、追い越す時に助手席に彼女が乗っているのを見たようで、
そのトレーラーは急にスピードを上げて抜き返してきた。
 
でも、単純に追い抜けばよいだけの事だし、
自分も追い抜かせるつもりだから・・
だが、
並走するようにしながら幅寄せをしてくるので
怖くなってスピードを落としたら、
そのトレーラーもスピードを落として(追い越し車線を走らせて)
嫌がらせ並走と幅寄せをして来る。
 
仕方がないので、スピードを上げて去ろうとすると、
今度はトレーラーが猛スピードで煽るように近づいてくる!
更にスピードを上げて去ろうしたら、
更にトレーラーはスピードを上げてくる!
これは危険だと思い、スピードを落として
追い抜かせて距離をとろうとすると、
再びトレーラーが追い越し車線を並走する状態を維持しつつ
幅寄せをして嫌がらせをしてくる。
 
なので、少しずつスピードを落として20~30キロぐらいにスピードを落とすと、
トレーラーはしばらく並走していたが、後続車が来るので走行車線に移動させた。
その時に自分は更にスピードを落として距離を離したが、
しばらくすると、
トレーラーもスピードを落として(待っている)くるので、
更に、更にスピードを落とし、
更に離れるようなノロノロ運転を続けた。
 
やっとトレーラーは嫌がらせを諦めたようでいなくなった。
 
助手席に髪の長い若い子を乗せて走っていると、
(髪の長い若い女性を見た男は、大体 彼に対してジェラシーが湧き出るもので)
このような嫌がらせや野次を飛ばされるような経験は何度かあるが、
↑の嫌がらせは、「夜目遠目笠の内」の条件からしても
暗くなり始めた頃だったし、遠目で車の内なので
かなりの美人に見えたのかも知れない!
でも、ごくふつうの子だったんだけどな~(笑)
 
その彼女は、働きながら医療事務講座を
受講したりする真面目な女性で、
働きつつ通信制の大学も卒業した後、
北九州市内の病院に勤務しながら看護学校へ通って
準看護師となり、
その後、「国立病院で働きながら看護師の資格を取りたい・・」と言っていたが、
数年後に(入院患者さんと)結婚したようだ。
  
街で偶然再会した時は、
二人の小さな男の子を連れて
幸せそうな雰囲気だったので、
声は掛けなかった・・
(彼女の方は自分に気づいていない様子だったので)

| | コメント (8)

2017年10月11日 (水)

阿蘇の天然水

201710_6055
ミネラルウォーターは、以前から阿蘇の天然水を買って飲んでいたのだが、
2016年の熊本地震災害で(工場が被災した関係で)出荷がストップされ、
(福岡も)南アルプスの天然水に切り替わっていたので
しばらく南アルプスの天然水を飲んでいた。

 
最近、阿蘇の天然水が店頭に並ぶようになり、
熊本地震災害の復興が進んでいる事が感じられて
嬉しくなった。
 
 
201710_6058
阿蘇の天然水と南アルプスの天然水を飲み比べてみると・・
飲みなれていたせいか? それとも自分が九州人だからか?(笑)coldsweats01
 
阿蘇の天然水の方が飲みやすいように思えるな~
 
 
201710_6060
いつも(1~3箱)ケース買いしているが、
セルフレジでJANコードをスキャナーで読み取らせているのだが・・
 
 
201710_6061
スキャナーをかざしてもバーコードを読み取らないので変だな~
と思っていたが、よく見るとITFコードの方だった!(笑)coldsweats01
 
<参考>
ITFコードはJANコードに物流識別コードを加えてあるものだが、
ITFコードはセルフレジによっては認識できないようだ。
JANコードの方は、どこでも大丈夫のようだけど・・

| | コメント (8)

2017年10月 8日 (日)

タカクマホトトギスが咲き始めた

20171007_p0008_
タカクマホトトギス(高隅杜鵑草)
 
鹿児島県大隅半島の高隅山系に自生しているそうだ。
 
20171007_p0005_
キバナホトトギスも育てていたのだが枯らせてしまったので、
↑のタカクマホトトギスを枯らさないようにしている
 (キバナホトトギスは宮崎県のみ自生しているらしい)
 
20171005_p0047_
シロバナホトトギスの咲き始め(10月5日頃)
 
 
20171007_p0010_
7日には沢山咲いた!
 
20171007_p0011_
 
 
20171007_p0013_
シロバナホトトギスは瀕死状態まで弱らせてしまった事があるが、
徐々に元気を取り戻して少しだけ自生えしたのもあるが、
それも少しだけ咲いている。
 
 
20171007_p0017_
 
 
20171007_p0021_
このアコウホトトギスは、鉢植えで育てているが
陽当たりのよい場所に置いたままにしていたので、
夏場に葉がかなり傷み弱らせてしまった。
でも、少しだけ蕾がついているので、たぶん咲くと思う。
 
<参考>
昨年アコウホトトギスが咲いた時はこんな感じだった →→ ホトトギス
 
 
20171009_p0003_
<10月9日 追加>
 今日咲いていた!
 
 
20171005_p0044_
セイリュウホトトギス(青竜杜鵑草)(タイワンホトトギス)
 
もう1か月ぐらい次々と咲き続けているが、
繁殖力旺盛で困るぐらい殖えるので、
かなり抜いて整理した。
 
 
20171005_p0045_
でも、根元から新芽が次々と伸び始めているので、
放って置くとセイリュウホトトギスだらけになりそうなので
なんとかせねば!(笑)coldsweats01

| | コメント (6)

2017年10月 7日 (土)

種蒔きと野良猫

20170930_9738_2  
タマネギを植え付け予定のスペースに
ホウレンソウ・べんり菜・ちんげん菜・・・
などの種を蒔いて苗を育てるつもりで蒔いたのだが、
 
さっそく翌朝には
野良猫からこんな感じに荒らされてしまっていた!bearing
 
 
201710_p0039__2
もう一度手直しして種を蒔き、ポリポットケースを被せ
野良猫対策をすることになってしまったが、
うちの庭は連日 野良猫がやってくるので油断できなくて困っている!
(イノシシなんかはやって来ないので助かってはいるが・・)
 
 
201710_p0035__2
先日、種蒔いていたサニーレタスが
もうこんな感じに育っている!
 
 
201710_p0037_
サニーレタスも結構 虫やマイマイがつくので、
虫取りも面倒で・・catface
(野菜なので薬剤は使えないし)
 
 
201710_p0036_
ワサビ菜
 
 
201710_p0050_
紫水菜
 
 
201710_p0051_
水菜
 
 
201710_p0048_
大根も伸びてきた
 
 
201710_p0053_
ブロッコリーは青虫が大好きなので、
蝶がとまらないようにポリ行燈を掛けてみたが・・
ちょっと窮屈そう(笑)
 
 
201710_p0054_
グリーンボールの方にもポリ行燈を!
 
 
201710_p0052_
ニンニクを植え付けたが、
端っこに植えている方が どれも生長が良いみたい。
(土中酸素が多くなるからか?)
 
 
201710_p0058_
2本の落花生も拡がり続けているので、
近くにあった紫蘇を抜いて落花生を伸ばしてやることにした。
少しだけ掘ってみたが・・
収穫はもう少し先の方がいいようなので
もうしばらく待とうと思う。think
 

| | コメント (7)

2017年10月 4日 (水)

グラハムパンを焼いてみた

201709_5989
グラハム粉を使用してグラハムパンを焼いてみることにした。

 
 
201709_5991
強力粉とグラハム粉を7:3の割合で量り、
干しブドウをたっぷりめの100gと
牛乳・バター・塩・イースト菌・・・
をホームベーカリーに投入してスイッチON!
 
 
201709_p0001_
3時間半後にグラハムパンが焼き上がったので、
パプリカとタマネギのスクランブルエッグと野菜サラダを添えて
グラハムパンランチに!coldsweats01
 
 
201709_p0005_
こんな感じに焼き上がった。
 
 
201709_p0007_
カットしていない側はこんな感じで・・
グラハム粉のザラザラ感があって
美味しかった。happy01
 
 
でも、炭水化物(糖質)摂り過ぎランチになったかも(笑)coldsweats01

| | コメント (8)

2017年10月 3日 (火)

ゴーヤ&ナスの消費

201709_p0050_
ゴーヤ天ぷら蕎麦
     
菜園でゴーヤとナスが沢山採れるので、
先月はゴーヤとナスを自家消費する目的の
ランチ作りが多くなってしまった。(笑)
 
 
201709_p0054_
ゴーヤお好み焼き
 意外と苦味が感じられなかった。
 
 
201709_p0055_
栗ご飯(16穀米)
 
 
201709_p0058_
 
201709_p0062_
栗ごはんをベースにしてイチジクと栗を加えて、
イチジク栗ドリアを作って見たが、
イチジクはドリアにも合うような気がして美味しかったhappy01
 
 
 
201709_p0008_
ライ麦パンバーガー
 
ナスを利用している(笑)
 
 
201709_p0010_
ナスと野菜たっぷり焼きソバを作って見たが、
(麺を半人前に減らしている)
野菜炒めに、すこし麺を加えた感じのヘルシーさに思えたcoldsweats01
 
 
201709_p0007_
フランスパンのフレンチトーストとフランスパンサンド
 
フランスパンを1本買ってきて、
フランスパンサンドを作ってみたが、
量が少し足らない感じだったので
フレンチトーストも作って足して
フランスパンランチ!coldsweats01
 
 
201709_p0020_
ナス冷麺
 
冷麺にのせるものでもなさそうな感じだが・・・
食べると多国籍料理に思えた(笑)
 
 
201709_p0010__2
ナス焼きカレー
 
ご飯の代わりにナスをサイコロ切りにして炒めたものを
器に敷いて卵とカレーをのせてチーズをトッピングして
焼いたもの。
ご飯なしのナス焼きカレーだが、
違和感もなく ふつうに美味しく食べられたけど・・
 
 
201709_p0018_
なすホットドッグ
ナスを縦半分に切り、
フライパンとオリーブ油で炒めて
焼肉のタレ、コチュジャン、チリソースなどで味付けして
挟んだものだが、
食べると結構ボリューミーなランチになった!(笑)

| | コメント (4)

2017年9月30日 (土)

レモンの木を掘り起して処分

201709_010_9716
2015年~2016年の冬の寒さで一気に元気がなくなり、
今年の春に少しだけ新芽が出ていたのだが・・・

 
201709_020_9717
小さなレモンが生っていたが、
暑かった今年の夏を越えることもできなくて、
葉は全て落葉して とうとう枯れてしまった。
 
 
0712100037
沢山のレモンをつけていた時は、
100個ぐらい収穫できていた。
 
 
201709_030_9719
台木は何の木かは知らないが、
径が約15㎝ぐらいの太さに生長していた。
 
 
201709_040_9722
シャベルで掘りながら、太根はチェーンソーで切断しつつ掘り起こした。
結構大変だったが、
それでも約1時間程度で掘り上げることができた。
 
 
201709_050_9723
根元の一番太い部分をチェーンソーで切ってみると、
こんな感じになっていた。
 
 
201709_060_9725
レモンの木を掘り起こした後、
余分な土を除くなどして少しだけ整備をしたので結構疲れた!coldsweats01
でも気分はスッキリしたけど・・
 
(レモンは好きだし、重宝するので)
庭にはレモンの木が1本欲しいので、
昨年の春に新しくレモンの苗木を買って植えているが
今は1.2mぐらいに生長しているので大丈夫(笑)
 

| | コメント (8)

2017年9月27日 (水)

ビワを育てることにした

201709_p0011_
 
今年はビワが豊作の年だった。
ビワの木がかなり弱り枯れそうな感じになってきたので、
ビワを食べた時、種のデッカイのを2個選んで庭に埋めておいた。
夏場に水遣りをかかさないようにしていたら・・・
つい先日、2個とも発芽しているのに気付いた!happy01
 
<参考>6月に収穫した時のビワ→→ ビワとラズベリー
 
↑のビワは、↓のような想い出のあるビワの木なのだ。think
 
今住んでいる土地を買った時は
かなり荒れ気味の土地だったので、
休みの日は、ときどき時間を作って庭の整備をするようにしていた。
 
裏庭の境界にある溝に、
かぶさるような恰好で2本のビワの苗が生えていたので、
掘って捨てようとしていたら、
母がその事に気づき、
「捨てるなんて可哀相じゃない!
ビワが折角生えようとガンバってるので庭に植えときなさい!」
と言った。
「えぇ~ こんなのいるの?」と不満に思いながら
一応南側の庭に植えておいた。
 
2本のビワの木はグングン生長し、
数年後には食べきれないぐらいに
生るようになったのには驚いた!
そして、ビワを収穫する時期になると、
抜いて捨てようとしたあの時の事を思い出すようになった。
 
 
数年後の夏が過ぎた頃に、
突然2本のビワの元気がなくなり、
そして、とうとう2本一緒に枯れてしまった。
何でだろう?と不思議に思ったが
理由は分からないままだった。
 
母は病気で年々弱っていたが・・・
ビワが枯れた翌月にとうとう母は亡くなった。
母に助けられた2本のビワの木は、
母について行きたかったのだろう・・・
 
母がビワの種を取って別の場所に埋めて育てていたので、
(孫が食べる事ができるようにと思ったようで・・)
庭には3本のビワがあったがそのビワは枯れなかった。
なので写真のビワの苗は
母が救ったビワのDNAを引き継いでいるように思う。
 

| | コメント (10)

2017年9月26日 (火)

ゆくはし植物園

201709_010_6024
先日、ゆくはし植物園へ行こう!という事で出掛けたが、
車で走っている途中に香春岳を背景に
彼岸花が沢山咲いている田圃があったので
車をとめて彼岸花を見る(撮る)ことにした。

  
 
201709_020_6016
 
 
201709_030_6018
 
 
201709_040_5997
ゆくはし植物園(園芸店)に着くと、拡張工事中だった。
 
 
201709_050_5999
営業もされていたが・・
かなり拡張されるようで完成したらどんな感じに変わるのかな~
 完成後にまた来ようと思う。
 
 
201709_6006
ゆくはし植物園の近くにある吟寿司でランチに!
 
 
201709_6002
旬彩御膳
(食後にコーヒーもついて、1200円)
 
 
201709_p0006_
ゆくはし植物園の他にも道の駅や園芸店など
4~5か所立ち寄って、
結局買って帰った花苗はこんな感じになった。
 
オール ルリが選んで買ったものだが、
CMが1個だけ、斑入りフジバカマを買いたかったが・・
「そういうのは好きじゃないわ~」と簡単に却下されてしまった。

(でも、こんなに買うのだったら1個ぐらい選ばせてくれても
良さそうに思うけどな~catface )
マリーゴールドやトレニアなどは処分苗のようで、
1個20円ぐらいだったようで・・
どれも安い苗を主に買ったようだけど・・(笑)coldsweats01

| | コメント (4)

«ニンニクの植付け